キャッシュレス体験

キャッシュレス旅行第2弾!完全キャッシュレスドライブ!大阪からうどん県香川へ!

キャッシュレス旅行第2弾!

旅行の時にいくら現金を持っていくか悩まないためのキャッシュレス旅行。

そのキャッシュレス旅行を行う上で一番ネックだったのが、バスやタクシーが現金のみということでした。

そこで今回はレンタカーを借りて完全キャッシュレスを目指します!

大阪から「うどん県香川」へ日帰り旅行に出発です!

完全キャッシュレスを達成できなかった東北編をまだ見ていない方はぜひこちらから見てくださいね。

全く現金を持たなくてもキャッシュレスで旅行できるのか!!東北最大の都市「仙台」へ行ってきました!いつも旅行に出かける時に、現金をいくら持って行くか悩んでいませんか?? いつお金を下ろせるかわからないし、多めに持っていった方がい...

今回の旅のお供

キャッシュレスドライブをするにあたっての旅のお供(持ち物)を紹介していきます!

これがなきゃ始まらない「クレジットカード」

楽天カードマン!のCMでおなじみの楽天カードですが、驚くべきことに10年連続顧客満足度調査1位を獲得しています!

その理由の1つがポイントが貯まりやすいことにあります。

今回のレンタカー旅ではこの「楽天カード」をメインで使っていき、どんどんポイントを貯めていきますね!

顧客満足度調査10年連続1位!年会費無料でありながら驚愕のポイント還元率と豊富なサービスを誇る楽天カードの魅力とは!?数多くあるクレジットカードの中で、顧客満足度調査1位を獲得し続けている楽天カード。 なんと2018年でついに10年連続の顧客満足度...

交通系ICカードは不要?

今回のメインがレンタカーということで基本的に移動はレンタカーで行います。

ということで交通系ICカードの出番はなさそうです!

ただし最寄りの駅とレンタカーを借りる新大阪駅の往復は、交通系ICカードの「PiTaPa」を利用します!

ドライブといえば「ETCカード」

キャッシュレスドライブに必要不可欠なのが「ETCカード」です。

ETCとは「Electronic Toll Collection System」すなわち「電子式料金自動収受システム」のことです。

高速道路などの有料道路などで、毎回料金所に停まって現金を支払うことなくキャッシュレスで料金所を通過することができます。

このETCを利用するのに必要なのがETCカードです!

ETCカードにはクレジットカードと一体型になっているものもありますが、今回はETCのみで利用できる「ETC専用カード」を使います!

新大阪からレンタカーで出発

旅の始まりと終了のお知らせ

新大阪でレンタカーを借りて、香川に向けて出発!

もちろんレンタカー代はクレジットカードで支払いします!

高速道路代はETCで支払いしつつ、淡路島を経由して徳島の鳴門へ!

渦潮を見るために駐車場に車を止めようとした時、事件発生!!!

駐車場代がカードで払えない!!!

完全キャッシュレス旅終了ーーーーー!!

レンタカーでもダメでした。まさか駐車場代が立ちはだかるとは、盲点でした。。

ここからは切り替えて香川・徳島のキャッシュレス事情を調査します!

徳島のキャッシュレス事情

鳴門で有名な渦潮を見るため「渦の道」にいきます!

入場料、、カード使えます!

クレジットカードに加え、PayPayでの支払いも可能でした!!

PayPayはもうこんなとこまで普及しているのかと驚きでした!

PayPay アイキャッチ画像
100億円キャンペーンで話題のPayPayって実際どうなの?基本的な使い方からメリット/デメリットまで徹底解説します!最近CMやニュースで話題のPayPay(ペイペイ) 『聞いたことはあるけど実際どうなの?』なんて思っている方も多いはず。 と...

渦潮を見た後は元祖徳島ラーメンの「いのたに本店」へ!

券売機で購入するためここは現金のみ、残念!

日本のウユニ塩湖「香川県父母ヶ浜」

日本のウユニ塩湖と呼ばれる父母ヶ浜へ!

父母ヶ浜の駐車場は無料!素晴らしいね!安心しました笑

父母ヶ浜は評判通りの絶景で最高の旅となりました!

せっかくうどん県に来たので、名物讃岐うどんを実食!!

美味しかったですが、うどんは現金しか受け付けてもらえませんでした。

その後コンビニでデザートのアイスをカードで購入し、ガソリンスタンドへ!

ガソリンスタンドもきっちりカード決済できます!

帰りも高速道路はETCで支払いをし、レンタカーを返却してレンタカー旅終了です!

レンタカーを使えば完全キャッシュレス旅行は可能

今回も完全キャッシュレスで旅行することはできませんでしたが、完全キャッシュレス旅の兆しは見えてきました!

問題となるのは駐車場代と飲食代です。

父母ヶ浜のように場所を選べば無料の駐車場もありますし、飲食はカードを使えるお店を使うかコンビニで済ませば完全キャッシュレスで旅行を行うことは可能です!

そもそも元の趣旨は、旅行に出かける時にお金をどれくらい持っていくか悩まないことだったので、駐車場代くらいであれば微々たるもので悩みは解決と言っていいでしょう。

できるだけキャッシュレスで旅行したいなら、レンタカーやマイカーを使うか交通系ICカードが使える公共交通機関で移動がベストです!

旅先で食にこだわる方であれば、個人経営のお店の利用もあると思うので(食も旅の醍醐味の1つ!)その分のお金は用意しておきたいですね。

キャッシュレスドライブまとめ
  • レンタカーはキャッシュレス
  • ETCカードも使えば移動は完全キャッシュレス
  • 駐車場代はカードで支払えないことも
  • 個人経営のお店はまだまだ現金払いが多い

少しでも多くキャッシュレスで支払いをして快適に旅をしましょう!

次こそは完全キャッシュレス旅を実現します!

ABOUT ME
山田 祐介
山田 祐介
学生ブロガー兼旅人です! 「じゃーにゃりすと」として世界中を旅して絶景をお届けしています。InstagramやTwitterに絶景を載せているのでぜひ覗いてみてください! 旅人ブログ『今日の空はエモい』では旅の記録や絶景情報を公開中!!