QRコード決済アプリ

最近みんな使ってる「LINE Pay」で友達に送金してみたら超便利だった!

LINE Pay アイキャッチ画像

友達や家族とお金のやり取りをする時、どんな方法を使っていますか?

多くの方が現金でのやり取り、銀行口座振り込みを利用していると思います。

しかし、現金をATMから引き出したり、口座振り込みをしたりするには、手数料がかかる場合がありますよね。

手数料問題を解決するのが、「LINE Pay」です。

なんと、いつでも手数料無料で簡単に送金をすることができます。

今回は、超便利な「LINE Pay」の送金サービスをご紹介します。

「LINE Pay」の送金サービスを学ぼう

ひらめきのイメージ画像

こちらの記事では、以下の疑問にお答えします!

  • 「LINE Pay」の送金サービスとは?
  • 送金サービスの手数料や限度額/最低必要額
  • 送金方法
  • メリット/デメリット

「LINE Pay」とは?

LINE Pay

「LINE Pay」とは、株式会社LINEが運営する『スマホのおサイフサービス』です。つまり、お金のやり取りがすべてLINE上でできます!

決済アプリは他社からも多数輩出されていますが、「LINE Pay」のサービスの充実性はトップクラスです。

今回紹介する送金サービス以外にも

  • 実店舗での決済
  • 友達との割り勘
  • 外貨両替
  • 光熱費などの請求書払い

など、様々なお金のやり取りが可能です。

「LINE Pay」についてもっと知りたい方は、こちらの記事をどうぞ!

LINE Pay アイキャッチ画像
人気の決済アプリ『LINE Pay』は超魅力的なアプリだった!使い方からメリット/デメリットまで徹底解説します!日本では2020年の東京オリンピックに向けてキャッシュレス化が急速に進んでいます。 そんな中注目を集めているのが、スマホ1つで決済...

超便利な「LINE Pay」の送金サービス

送金

それでは、送金サービスについてご紹介していきましょう!

「LINE Pay」の送金サービスとは?

「LINE Pay」の送金サービスとは、LINE上で友達と送金/受金ができるサービスです。

銀行口座などを介することなく、普段使用しているトーク画面から簡単に送金することができます。

友達と割り勘をする時や、支払いを立て替えてもらった場合など、気軽に簡単に送受金することができます。

送金は「LINE Pay」残高から

送金では、「LINE Pay」の残高を利用します。

つまり、送金したい金額に対して「LINE Pay」の残高が足りない場合は、チャージをする必要があります。

チャージ方法などは、こちらの記事をご覧ください!

LINE Pay アイキャッチ画像
人気の決済アプリ『LINE Pay』は超魅力的なアプリだった!使い方からメリット/デメリットまで徹底解説します!日本では2020年の東京オリンピックに向けてキャッシュレス化が急速に進んでいます。 そんな中注目を集めているのが、スマホ1つで決済...

送金の手数料は?限度額/最低額は?

お金のやりとりとなると、気になるのは手数料や限度額ですよね。

手数料

「LINE Pay」では、送金や送金の受け取りには手数料がかかりません手数料無料でお金のやり取りをすることができます。

~出金には手数料がかかる~

「LINE Pay」では出金には手数料が200円程度かかります。つまり、受け取ったお金を現金化すると少し損をしてしまいます。

受け取ったお金は現金化せず、「LINE Pay」で利用するのが良いでしょう。

限度額/最低必要額

送金は1円から行うことができます。送金金額も1円単位で設定できるので、便利ですね。

また、限度額は100,000円/1日です。

「LINE Pay」で送金してみた!

メリット

送金サービスの概要がわかったところで、使い方の説明をしたいと思います!

実際に、送金サービスを使ってみました!

  • 送金サービスを利用するためには、本人確認を済ませる必要があります。

STEP1

送金STEP1操作画像
  1. LINEアプリを開き、下部メニューの「ウォレット」へアクセス
  2. 左上の「送金」をタップ
  3. 送金する友達を選択します

STEP2

送金STEP2操作画像
  1. 送金する金額を設定します
  2. 「次へ」をタップします

STEP3

送金STEP3操作画像
  1. 送金する際に一緒に送るメッセージを記入します
  2. スタンプを選択します
  3. 「送金・送付」をタップします

②で設定するメッセージとスタンプは、送金相手に以下のように表示されます。

LINEPayスタンプ画像トークでは左のように表示され、タップすると右の画面が表示されます。

 

淡白になりがちなお金のやり取りも、「LINE Pay」なら楽しくなりますね!

STEP4

送金STEP4操作画像
  1. 「LINE Pay」のパスワードを記入します
  2. パスワードを記入すると送金完了です!

送金が完了すると、、、

送金完了画面

送金が完了すると、送金相手とのトーク画面に上記のように送信されます。

番外編 お金を受け取る方法

友達からお金が送金されてきた場合、受金のために何かする必要はありません。

LINEのトーク画面に「〇〇が送金しました」と表示されます。

受金画面

送金されたお金は自動的に「LINE Pay」にチャージされるため、操作をする必要はありません。

ただし、「LINE Pay」に登録していない場合は、「LINE Pay」への登録をしないとお金は受け取れません。

試して分かったメリット/デメリット

はてな

今回、送金サービスを実際に使ってみてわかったメリット/デメリットをご紹介します。

メリット

まずは、送金サービスのメリットからご紹介します!

①とにかく簡単

操作方法を見てわかるように、とにかく簡単です。

普段スマホ決済や送金サービスを利用しない方でも、スムーズに操作することができます。

②とにかく時短でいつでも送金可能

銀行口座振り込みでは、実際に銀行へ出向かないといけなかったり、休日は振込をしても翌営業日まで待たなければいけなかったりと、時間がかかりますよね。

しかし、「LINE Pay」はスマホさえあればどこででもできますし、いつでも相手に送金をすることができます。

操作も時短で、およそ2分程度で完了します。

急いでいる時もスムーズに送金ができます。

③手数料がかからない

銀行口座振り込みでは、時間や相手の銀行口座によっては手数料がかかってしまいますよね。

しかし、「LINE Pay」の送金サービスでは、いつでも誰でも手数料無料です。

デメリット

送金サービスには様々なメリットがあることがわかりました。しかし、同時にデメリットも存在します。

特に、「LINE Pay」の送金サービスは、送金相手への配慮が必要になるかと思います。詳しく見ていきましょう!

①送金相手は「LINE Pay」 に登録する必要がある

送金相手が「LINE Pay」に登録していない場合、登録した時点で入金が完了します。

送金から7日以内に送金相手が「LINE Pay」に登録しなけらば、送金が取り消されてしまうので注意しましょう。

送金が取り消された場合は、もちろん返金されるので安心してください。

②出金には手数料がかかる

先述の通り、「LINE Pay」から銀行口座への出金には手数料がかかります。

送金相手が普段「LINE Pay」を全く使わない、使いたくない方なら、「LINE Pay」で送金すると嫌がられるかもしれません。

大人数では割り勘サービスも便利!

お金

最後に、送金と似ている「LINE Pay」のサービスを紹介したいと思います。

それが、割り勘サービスです。

LINE上で簡単に割り勘が完了し、確実にお金を請求することができます。

大人数の飲み会ではお会計が大変ですよね。「LINE Pay」を使えば、簡単に集金をすることができますし、面倒な計算をする必要もなくなります。

とても便利なサービスなので、ぜひ1度チェックしてみてください。

飲み会
『LINE Payで割り勘』飲み会でLINE Payを使えば面倒な会計が解決!飲み会で面倒なことと言えばお会計での割り勘。人数が多いとなおさらです。 計算して、お金を徴収して、数えて、ああ面倒だ! 実は...

「LINE Pay」で送金してみよう!

これだけ押さえて!
  • 「LINE Pay」で友達に送金することができる
  • いつでも手数料無料
  • 操作は簡単で時短
  • 送金する相手への配慮を忘れずに

「LINE Pay」の送金サービスはとても便利です!

今まで「LINE Pay」を使っていた人も、使っていない人も、ぜひ1度試してみてください。

ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!