キャッシュレス

経産省が『プレミアムキャッシュレスフライデー』を発表しました。キャッシュレスを始めるなら今がチャンス!超お得なサービスを見逃すな!

Coming soon

近年、日本政府は「消費税の引き上げ」や「2020年東京オリンピック」へ向けてキャッシュレス化を推進してます。

その一環として発表されたのが『プレミアムキャッシュレスフライデー』

超お得なキャンペーンになる予感です。知らなきゃ損ですよ!

『プレミアムキャッシュレスフライデー』が発表されました!

2019年3月13日、経済産業省とキャッシュレス推進協議会が「キャッシュレス推進を目的として新たなキャンペーンを行う」と発表しました。

その名も『プレミアムキャッシュレスフライデー』

日本政府は、

  • 消費税引き上げへの需要安定対策
  • 「生産性UP」

のためにキャッシュレスを推進しています。

平成31年の政府予算案にキャッシュレス関連の予算を組み込むほど、力を入れているんです。

政府が企画することもあって、かなり大規模なキャンペーンになりそうですね。

プレミアムキャッシュレスフライデーとは?

プレミアムキャッシュレスフライデーとは一体どんなキャンペーンなのでしょうか。

詳しい内容はまだ発表されていませんが、参加企業の一部がキャンペーン期間中に「ポイント還元」や「キャッシュバック」など、お得なサービスを提供するとのこと。

最近では「LINE Pay」や「PayPay」が独自でキャンペーンを実施していますが、国が企業に呼び掛けて、一斉にキャンペーンを行うということなんですね。

様々なキャッシュレス決済を駆使すれば、最高に得することができます。

主な参加予定企業

イオンリテール、NTTドコモ、Origami、JR九州、JR東日本、KDDI、セブン&アイ、ソフトバンク、LINE、メルペイ、みずほ銀行、三井住友カード、三井住友銀行、楽天、Airペイなど

第1弾は3月29日(金)に決定

第1弾は3月29日(金)に行われます。

今回は、参加予定企業の一部が連動キャンペーンを行う予定です。

お得な1日になりそうですね!

さらに、経済産業省にて関連各社がキャッシュレスへの取り組みを紹介するとのこと。

第2弾はゴールデンウィークに開催予定

第2弾はゴールデンウィークに合わせて、4月26日からの10日間を『キャッシュレスウィーク』として大規模キャンペーンを行います。

どんなキャンペーンになるのか楽しみですね。

ネットの意見は賛否両論?

賛否両論賛否両論

とてもお得なキャンペーンですが、ネットでは賛否両論のようです。

キャンペーンに対して否定的な意見を持つ理由は2つ。

  1. 『プレミアムキャッシュレスフライデー』の前身である『プレミアムフライデー』があまり成功していない
  2. 不正利用やなりすましなど、キャッシュレスに関連するセキュリティ問題が解決されていない

「セキュリティ」に関しては本人認証が厳格化されるなど、ある程度解決に向かっていますが、問題が発生しない保証はありません。

キャッシュレスを使う前に、リスクについてきちんと理解しておく必要がありますね。

キャッシュレスについて学ぼう

プレミアムキャッシュレスフライデーはかなりお得な1日になる予感。

このチャンスを逃すのはもったいない!

プレミアムキャッシュレスフライデーを機会に、キャッシュレスを始めてみませんか?

今回は、プレミアムキャッシュレスフライデー参加予定のキャッシュレス決済から、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

キャッシュレスとは

キャッシュレス 黒板キャッシュレス 黒板

まずは、キャッシュレスについて簡単におさらいしましょう!

キャッシュレスとは「Cash」と「Less」の造語でできており、文字通り現金を使わないということです。

現在日本で主流なキャッシュレス決済は「決済アプリ」「クレジットカード」「交通系電子マネー」です。

キャッシュレスにすると以下のメリットがあります。

  • 荷物が減る
  • おつりの渡し間違いなどのヒューマンエラーが起こらない
  • ほとんどの場合不正利用への保証がつくので、紛失しても安心

日本では政府や企業を中心にキャッシュレス化が推進されており、この流れは2020年の東京オリンピックへ向けてさらに加速していくでしょう。

キャッシュレス決済を紹介します!

それでは、キャッシュレス決済をご紹介しましょう!

プレミアムキャッシュレスフライデー参加予定のキャッシュレス決済から、5つピックアップしたいと思います。

  1. LINE Pay
  2. PayPay
  3. メルペイ
  4. 楽天カード
  5. 交通系電子マネー

①LINE Pay

LINE Payは株式会社LINEが運営する決済アプリです。

最大の特徴はサービスの幅広さ。

  • 割り勘・送金
  • 外貨両替
  • 請求書支払い

など、決済以外のサービスも行っています。

LINE Pay アイキャッチ画像
人気の決済アプリ『LINE Pay』は超魅力的なアプリだった!使い方からメリット/デメリットまで徹底解説します!日本では2020年の東京オリンピックに向けてキャッシュレス化が急速に進んでいます。 そんな中注目を集めているのが、スマホ1つで決済...

②PayPay

PayPayはソフトバンクが運営している決済アプリです。

100億円キャンペーンなど大胆なキャンペーンを行うことが特徴です。

PayPay アイキャッチ画像
100億円キャンペーンで話題のPayPayって実際どうなの?基本的な使い方からメリット/デメリットまで徹底解説します!最近CMやニュースで話題のPayPay(ペイペイ) 『聞いたことはあるけど実際どうなの?』なんて思っている方も多いはず。 と...

③メルペイ

メルペイは株式会社メルカリの関連会社が運営する決済アプリです。

なんと、メルカリでの売上金をメルカリ外での支払いに使うことができます。

他の決済アプリと比較すると、利用可能店舗がかなり多いことも特徴の1つです。

メルカリユーザーは必見のアプリですよ!

メルカリの画面
【メルカリユーザー必見】メルカリから決済アプリ『メルペイ』が登場!メルカリの売上金を賢く活用しよう!メルカリから新たな決済サービスが開始されます。 その名も『メルペイ』 メルカリユーザーが『こんなアプリ欲しかったんだ!』と感...

④楽天カード

楽天カードマンのCMでおなじみの楽天カードは、株式会社楽天が発行しているクレジットカードです。

なんと10年連続顧客満足度1位!

最大の魅力はポイント還元率の圧倒的高さと充実したサービス。

楽天サービスを利用している方は絶対に持っておきたいカードですね。

顧客満足度調査10年連続1位!年会費無料でありながら驚愕のポイント還元率と豊富なサービスを誇る楽天カードの魅力とは!?数多くあるクレジットカードの中で、顧客満足度調査1位を獲得し続けている楽天カード。 なんと2018年でついに10年連続の顧客満足度...

⑤交通系電子マネー

ICカードを持つ手ICカードを持つ手

交通系電子マネーはキャッシュレス決済の中で最も身近ではないでしょうか。

Suicaやイコカなど1度は使ったことありますよね。

最近では、コンビニやファーストフード店など交通機関以外でも利用できるようになりました。

キャッシュレス決済の中で最もシンプルで使いやすいため、キャッシュレス初心者さんにおすすめです。

~モバイルSuica~

最近流行っているのが『モバイルSuica』

スマホにSuicaアプリをダウンロードして登録すると、改札で携帯をかざすだけで電車に乗ることができます。

詳細はモバイルSuica公式サイトからどうぞ!

プレミアムキャッシュレスフライデーを活用しよう

まとめ
  • 経産省が『プレミアムキャッシュレスフライデー』を発表
  • 期間中にキャッシュレス決済を使うと超お得
  • 第1弾は3月29日(金)、第2弾はゴールデンウィークを予定
  • これを機にキャッシュレスを始めよう

プレミアムキャッシュレスフライデー期間中にキャッシュレス決済を使うと、かなりお得になります!

これを機にキャッシュレス生活を始めてみませんか?

ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!