クレジットカード

楽天カードの新サービス「楽天カード超かんたん保険」を解説!自分に合った様々な保険を上手に使おう!

保険アイキャッチ

楽天カードは年会費無料ながら充実の海外保険が付帯していますが、日々の生活に対応した保険がないのは少し不安がありますよね?

そんな方に朗報です!この度楽天カード会員が利用可能な保険サービスが誕生しました!

その名も「楽天カード超かんたん保険」です!

今までは日常の保険などは楽天PINKカードに付帯出来る補償プランしかなかったですが、このサービスは楽天カード会員なら券種によらず全ての方が申し込む事が出来ます!

今回は日常生活での事故やせっかく購入した商品が破損してしまった時等の「もしも」に備えられるこの新しい保険サービスを詳しく紹介していきます!

楽天カード超かんたん保険とは?

今まで楽天PINKカードに付帯可能な補償プランが日常で利用可能な保険でした。

ですが楽天PINKカードの補償プランが一部サービス終了となり、その代わりに登場したのがこの楽天カード超かんたん保険です。

楽天PINKカードの保険は主に女性をメインターゲットにした内容でしたが、こちらの保険サービスは幅広い層の方がライフスタイルに合わせて選択可能な保険になっています。

補償内容は日常生活やスポーツ中のケガなどを始めとして様々な保険が選べます。

また保険としてはかなり格安の料金で利用出来るのも嬉しいところです。

楽天カード超かんたん保険の基本情報

加入対象 楽天カード本会員のみ
加入条件 69歳以下の日本在住者(一部職業者は加入不可)
期間 申込完了日の翌日午前0時〜翌年の加入月1日午前0時まで
例:申込日完了日が2019年2月11日の場合
保証期間2019年2月12日午前0時〜2020年2月1日午前0時まで
支払い期日 申し込み月の翌月の楽天カード引き落とし日(27日)
ポイント 100円に付き1ポイント付与
控除 保険料控除対象外
加入者証 楽天e-NAVIより確認可能
事故発生時の連絡先 楽天e-NAVIの加入者証にある連絡先に連絡
(プランにより連絡先が異なります)

楽天カードを持っている方ならほぼ全ての方が加入する事が出来ます。

ただし保険に加入出来るのは楽天カード本会員のみで家族カードでは加入出来ません。

対象年齢も69歳以下の日本在住の方のみとなっています。

注意点として一部の職業の方は保険に加入する事が出来ません。

例を挙げると林業や漁業などを始め競輪選手やプロレスラーなど職業上ケガの危険性が高い職業の方は加入出来ません。詳しくは公式HPのQ&Aをご覧下さい。

また保険料控除の対象外になってますのでご注意下さい。

事故時の連絡先は加入プラン毎に違います。楽天e-NAVIの加入者証より確認しましょう。

事故発生時には加入者証の証券番号と加入者番号が必要になります。

ちなみに楽天市場では「楽天超かんたん保険」という保険が販売されていますが、これは「楽天カード超かんたん保険」とは別物となります。
名前がほぼ同じで紛らわしいので気を付けましょう。
楽天カード超かんたん保険」は楽天e-NAVIでしか申込受付をしていません!

ライフスタイルに合わせて選べる補償プランが充実!

自身のケガを始め対人対物補償や日々の暮らしに対応出来る保険などが揃っています。

補償プランは一番安い物で月額140円から利用可能となっています。

  • 個人賠償プラン(月額140円)
  • 自転車プラン(月額170円)
  • 持ち物プラン(200円)
  • お買い物プラン(月額250円)
  • ケガプラン(月額340円)
  • 旅行プラン(月額410円)
  • ゴルファープラン(月額430円)
  • 賃貸住宅プラン(月額490円)
  • ケガ賠償プラン(月額630円)
  • 充実補償プラン(月額1,320円)
  • 水トラブルプラン(年間1,685円)

上記11種類の中から自分に合った保険を選ぶ事が出来ます。

注意点として水トラブルプランは年払いのみとなります。

それ以外の補償プランは月払いと年払いのどちらかを選択出来ます。

個人賠償プラン

保険料 月払い:140円 年払い1,580円
障害死亡・後遺障害保険金額 100万円
個人賠償責任保険金額 1億円

日常生活において発生する偶然の事故や損害賠償責任等を補償します。

集合住宅での水漏れ等で階下の住人に被害が出てしまった場合や、お店の商品を破損させてしまった場合等も補償対象となっています。

自転車プラン

保険料 月払い:170円 年払い:1,870円
障害死亡・後遺障害保険金額 100万円
障害入院保険金日額 3,000円
障害通院保険金日額 1,500円
個人賠償責任保険金額 1億円

自転車による怪我や損害賠償責任等を最高で1億円を上限に補償されます。

また相手が運転する自転車と衝突して怪我をした場合にも対応しています。

保険の適応範囲も被保険者本人以外に配偶者や同居の親族、別居の未婚の子等も補償対象となっているのでお子さんが自転車通学をしている方等にもオススメです。

持ち物プラン

保険料 月払い200円 年払い:2,190円
障害死亡・後遺障害保険金額 50万円
携行品損害保険金額 20万円

外出時の持ち物の破損や盗難、火災等の事故も補償します。

注意点として下記の一例に該当する携行品は補償対象外となっています。

補償対象外の携行品
  • 携帯電話・スマートフォン
  • タブレット・ノートパソコン
  • 車・船舶(ヨット・モーターボート等含む)・原動機付自転車・自転車・スノーボード・サーフボード・ハングライダー・パラグライダー・ラジコン模型等(付属品含む)
  • 眼鏡・コンタクトレンズ・義歯・義肢
  • 動植物
  • 現金・手形・各種チケット・その他有価証券等

お買い物プラン

保険料 月払い:250円 年払い:2750円
補償限度額 保険期間中100万円まで補償
1回の事故の限度額 10万円
(自己負担額1回3,000円)

楽天カードで購入した商品の破損や盗難、火災等の事故による損害を補償します。

こちらのプランも持ち物プランと同じく一部補償対象外となっているのでご注意下さい。

補償対象外の購入品
  • 携帯電話・スマートフォン
  • タブレット・ノートパソコン
  • 車・船舶(ヨット・モーターボート等含む)・原動機付自転車・自転車・スノーボード・サーフボード・ハングライダー・パラグライダー・ラジコン模型等(付属品含む)
  • 眼鏡・コンタクトレンズ・義歯・義肢
  • 動植物
  • 現金・手形・各種チケット・その他有価証券等
  • 食品

ケガプラン

保険料 月払い:340円 年払い:3,710円
障害死亡・後遺障害保険金額 100万円
障害入院保険金日額 1,000円
障害通院保険金日額 500円

運動やスポーツ中の怪我を補償します。

またスポーツ中等以外にも日常生活での事故全般も保証されています。

事故で手術を受けた場合には障害手術保険金が支払われます。
(入院中の場合は障害入院保険金日額の10倍、それ以外は5倍の金額)

旅行プラン

保険料 月払い:410円 年払い:4,410円
キャンセル費用保険金額 20万円
自己負担額1,000円orキャンセル費用の20%
いずれか高い額
携行品損害保険金額 10万円
(自己負担額1回3,000円)
障害死亡・後遺障害保険金額 100万円
障害入院保険金日額 2,000円

急な入院等によって旅行キャンセル時の旅券費用や旅行時の携行品の破損等を補償します。

また旅行時以外にも日常生活における事故全般も補償対象となります。

事故で手術を受けた場合には障害手術保険金が支払われます。
(入院中の場合は障害入院保険金日額の10倍、それ以外は5倍の金額)

ゴルファープラン

保険料 月払い:430円 年払い:4,670円
障害死亡・後遺障害保険金額 100万円
携行品損害保険金額 10万円
(自己負担金額3,000円)
個人賠償責任保険金額 1億円
ホールインワン・アルバトロス
費用保険金額
10万円

ゴルフ場での怪我やゴルフクラブの破損等を補償します。

またホールインワンやアルバトロス達成時の御祝儀やお祝い会、キャディさんへの祝儀等にかかる費用も10万円を上限に補償されます。

一般的なゴルファー保険はホールインワン・アルバトロス時の保険金額が30〜100万円程の物が多くどちらかと言うとゴルフコンペ等大人数で行かれる方に向いた保険です。

逆にこちらは保険金額が少ないので個人や少人数で行かれる方にオススメの保険です。

豆知識

日本ではホールインワンやアルバトロスを達成した人が主催として同伴者やキャディさんを招待して祝賀会を開催したりキャディさんへ御祝儀を送ったりする風習があります。

これはホールインワンの難易度が宝くじに当選する確率並何て言われるぐらい珍しい出来事なので、その喜びをみんなで共有したいと言う思いから生まれた風習らしいです。

賃貸住宅プラン

保険料 月払い:490円 年払い5,230円
障害死亡・後遺障害保険金額 100万円
借家人賠償責任保険金額 1,000円
修理費用保険金額 100万円
(自己負担額3,000円)
個人賠償責任保険金額 1億円

火災や水漏れ等の事故によって賃貸住居が破損したり、階下の住人に被害を与えた場合等の損害賠償や修理費用を補償します。

怪我が原因による死亡も補償に含まれていますが、後遺障害が残った場合は補償の対象外となっているので注意が必要です。

ケガ賠償プラン

保険料 月払い:630円 年払い:6,830円
障害死亡・後遺障害保険金額 100万円
障害入院保険金日額 1,500円
障害通院保険金日額 1,000円
個人賠償責任保険金額 1億円

日常やスポーツ中の怪我や相手を負傷させてしまった場合の損害賠償責任等も補償します。

事故で手術を受けた場合には障害手術保険金が支払われます。
(入院中に手術を受けた場合は障害入院保険金日額の10倍、それ以外は5倍の金額)

充実補償プラン

保険料 月払い:1,320円 年払い:14,420円
障害死亡・後遺障害保険金額 200万円
障害入院保険金日額 1日目〜7日目:10,000円
8日目以降:5,000円
障害通院保険金日額 1日目〜7日目:3,000円
8日目以降:1,500円
個人賠償責任保険金額 1億円

ケガ賠償プランの補償を更に充実させたプランとなります。

相手への損害賠償責任の補償はもちろん、怪我による入院や通院時の保険金日額が更に充実しています。

事故で手術を受けた場合には障害手術保険金が支払われます。
(入院中に手術を受けた場合は障害入院保険金日額の10倍、それ以外は5倍の金額)

水トラブルプラン

保険料 年払い:1,685円
水のトラブル 応急処置無料
鍵のトラブル 応急処置無料
家電のトラブル 出張費無料
付帯保険 年1回30,000円を限度に補償
(自己負担額3,000円)

水漏れや鍵の紛失等の日常生活のトラブルを補償します。

キッチンや洗面所等の水漏れやパイプの破損、鍵の紛失や破損等が主に補償されます。

基本的には部品交換を伴わない応急処置は無料で対応してもらえますが、応急処置ではどうしようもない時には一定額を限度に割引サービスも付帯しています。

また家電トラブルの駆けつけサービスの補償対象となる家電は下記の物となります。

対象家電
  • 25インチ以上のテレビ
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • エアコン

これらの家電が火災・落雷・水没・飛来物の接触や落下等による破損の場合補償されます。

故意の破損・自然劣化・消耗・地震・噴火等は補償対象外となっています。

各種プランの補償内容詳細

事故の補償
死亡された場合 事故の発生日から180日以内に死亡された場合補償
後遺障害が残った場合 事故の発生日から180日以内に後遺障害が生じた場合補償
入院された場合 事故の発生日から180日以内に入院された場合補償
(支払限度日数:180日)
手術を受けた場合 事故の発生日から180日以内に手術を受けた場合補償
通院された場合 事故の発生日から180日以内に通院された場合補償
(支払限度日数:90日)

事故の発生日を含めて180日以内に上記に該当する内容がプラン毎に補償されています。

180日以降は補償対象外となってしまうので気を付けましょう。

個人賠償責任危険補償特約
  • 被保険者本人が住んでいる住居や借家での偶然の事故
  • 日常生活での偶然の事故
  • 偶然の事故で他者を害してしまったり、物を破損させた時

上記に該当する賠償責任に対して保険金が支払われます。

またその際に発生する示談交渉も被保険者が申し出する事により代行してもらえます。

お手頃価格で日常の万が一に備えて安心をプラス!

楽天カード超かんたん保険まとめ
  • ライフスタイルに合わせた保険を選択可能
  • 加入条件は日本在住の69歳以下で楽天カード本会員の方のみ!
  • 一部の職業の方は保険に加入出来ないので注意
  • 加入手続きには楽天e-NAVIが必要!

自分のライフスタイルに合わせた保険を選択する事で、格安の保険料で加入する事が出来る楽天カード超かんたん保険で日常生活のもしもに備えよう!

最近では毎月の様に自動車事故に巻き込まれる等の痛ましいニュースを目にします。

「もしかしたら次は自分かもしれない」「事故を起こしてしまったらどうしよう…」という不安を感じている方も多いでしょう。

本当に事故はいつ起こるか予測がつきません。

万が一が起こってからでは遅いので今のうちから保険はしっかりと加入しましょう!

ABOUT ME
こー
こー
現在諸事情により金融ブラックとなっています。 今しか使えないこの点を逆に強みを変えた記事を作っていきたいと思います。