QRコード決済アプリ

「PayPay」のチャージ方法をまとめてみた!5種類のチャージ方法を詳しく解説します。

PayPayのQRコードの写真

こちらの記事では、以下の疑問にお答えします!

  • 「PayPay」とは?
  • どんなチャージ方法がある?
  • それぞれのチャージ方法の詳細は?

「PayPay」のチャージ方法は?

イメージ画像

お得さで人気の決済アプリ「PayPay」には、様々なチャージ方法があります。

今回は、『たくさんあってどの方法でチャージするのが良いのかわからない!』という方のために、「PayPay」のチャージ方法を解説していきたいと思います!

それでは早速始めましょう!

そもそも「PayPay」とは?

PayPayのQRコードの写真

「PayPay(ペイペイ)」とはPayPay株式会社が運営するスマホ決済アプリです。

「PayPay」はスマホ決済アプリの中でも有名です。登録や使い方も簡単なので、スマホ決済初心者さんにもおすすめですよ。

「PayPay」について詳しく知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。

PayPayのQRコードの写真
【最新版】CMで話題の決済アプリ「PayPay」の使い方からメリット/デメリットまで詳しく解説します!宮川大輔さんのCMでお馴染みの決済アプリ「PayPay」 名前は知っているけど、具体的にどんなアプリかは知らないという方も多いので...

「PayPay」のチャージ方法は5種類

イメージ画像

2019年12月現在では、「PayPay」には5種類のチャージ方法があります。

  1. 銀行口座
  2. セブン銀行ATM
  3. ヤフオク!・PayPayフリマの売上金
  4. ヤフーカード
  5. ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

これらの方法の中から、毎回好きな方法を選んでチャージをすることができます。

それぞれの詳細については、後半でご説明します!

チャージ方法によって上限金額が異なる

具体的なチャージ方法を説明する前に、上限金額について触れたいと思います。

「PayPay」へのチャージには上限金額があります。上限金額を超えてのチャージはできません。

上限金額は、チャージ方法によって異なります。

チャージ方法 上限金額
銀行口座 50万/200万(過去24時間/30日間)
セブン銀行ATM
ヤフオク!PayPayフリマ売上金
ヤフーカード 2万/5万(過去24時間/30日間)
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い 別途各サービスで設定

チャージ方法を選ぶ際には、上限金額の違いも考慮したいですね。

本人確認の有無でチャージされるPayPay残高が変わる

また、本人確認の有無によってチャージされるPayPay残高の種類が異なります。

本人確認未完了 本人確認済み
銀行口座 PayPayマネーライト PayPayマネー
セブン銀行ATM PayPayマネーライト PayPayマネー
ヤフオク!PayPayフリマ売上金 PayPayマネーライト PayPayマネー
ヤフーカード PayPayマネーライト PayPayマネーライト
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い PayPayマネーライト PayPayマネーライト

PayPay残高の種類の違いについては、こちらをご覧ください!

銀行口座

銀行のイメージ画像

1つ目の方法は、銀行口座から「PayPay」にチャージをする方法です。

チャージをするためには銀行口座登録が必要

銀行口座からチャージをするためには、まず「PayPay」に自分の銀行口座を登録する必要があります。

「PayPay」に銀行口座を登録する手順

銀行口座の登録は、以下の手順で行います。

  1. PayPayアプリのトップにある「銀行口座登録」をタップ
  2. 登録する銀行を選択
  3. 各銀行ごとの必要な情報を入力
  • 細かい手順は各銀行によって異なります。登録には、通帳・キャッシュカード・暗証番号・ワンタイムパスワードなどが必要になる可能性があります。

「PayPay」に登録できる銀行口座

「PayPay」に登録できる主な銀行口座はこちらです!(2019年12月現在)

ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、イオン銀行、その他地方銀行

詳しくは、PayPayの公式サイトをご覧ください。

  • 現在は、三菱UFJ銀行は利用することができません。

銀行口座登録の詳細はこちら!

銀行口座登録の詳しい手順などはこちらの記事をご覧ください!

PayPayのQRコードの写真
PayPayに銀行口座を登録する方法!本人確認との違いも解説します。「PayPay」を使い始めた方が最初にすることと言えば、「銀行口座登録」ではないでしょうか。 チャージや出金をするために多くの人が...

セブン銀行ATM

atmのイメージ画像

2つ目の方法は、セブン銀行ATMを利用して現金でチャージをする方法です。

こちらのチャージ方法では、セブン銀行の口座は必要ありません。

セブン銀行ATMとは?

セブン銀行ATMは、セブン&アイ・ホールディングスが運営する「セブン銀行」のATMです。ほぼ全店のセブンイレブンに設置されています。

手軽に利用することができるので便利ですよね!

チャージ手順

セブン銀行ATMでのチャージ手順は、こんな感じです!

  1. セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」を選択し、開始用のQRコードを表示する
  2. PayPayアプリの「チャージ」画面下部にある「セブン銀行ATM」を選択し、QRコードを読み取る
  3. PayPayアプリに番号が表示されるので、表示された番号をATMに入力
  4. チャージしたい金額をATMに入金後、金額を確定する
  5. PayPayアプリに表示されるチャージ完了画面が確認出来たらチャージ完了!
  • セブン銀行ATMでのチャージではおつりがでないので、注意しましょう。

ヤフオク!・PayPayフリマの売上金

買い物のイメージ画像

ヤフオク!やPayPayフリマでの売上金を「PayPay」にチャージすることができます。

メルカリの売上金でお買い物ができる「メルペイ」に似ていますね!

メルカリの画面
メルカリユーザーなら絶対使うべし!スマホ決済「メルペイ」の使い方からメリット/デメリットまで徹底解説!スマホ決済って興味はあるけど、どれを使えばいいか分からないあなた! もしメルカリユーザーなのであれば、圧倒的におすすめなスマホ決済...

ヤフーカード

クレジットカード

4つ目の方法は、ヤフーカードからチャージをする方法です。

「PayPay」にお手持ちのヤフーカードを登録すると、ヤフーカードから「PayPay」へチャージができるようになります。

  • チャージに利用できるのは、本人認証サービス(3Dセキュア)を登録済みのヤフーカードのみです。

ヤフーカード登録の手順

ヤフーカードの登録は以下の手順で行います!

  1. 「PayPay」アプリホーム画面の「カード追加」をタップ
  2. クレジットカードをカメラで読み取る(もしくは、カード番号を直接入力)
  3. 必要な情報を入力する

たったこれだけです!とても簡単なので、すぐに登録できますよ。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

キャッシュレスのイメージ画像

5つ目の方法は、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを利用して、PayPay残高へチャージする方法です。

つまり、月々のスマホの利用料金と「PayPay」へのチャージ金額をまとめて支払うことができます!

月々の支払いをなるべくまとめたい方にはぴったりですね!

利用には条件がある

こちらの支払い方法を利用するには、以下の2つの条件を満たしている必要があります。

  1. ソフトバンクやワイモバイルの携帯電話を利用している
  2. 携帯電話回線を利用してPayPayアカウントの連携をしている

「PayPay」にチャージをしよう!

まとめ
  • 「PayPay」には5種類のチャージ方法がある
  • 銀行口座からチャージしたい人は「銀行口座」
  • 現金でチャージしたい人は「セブン銀行ATM」
  • ヤフオク!PayPayフリマを利用している方は「売上金チャージ」
  • クレジットカードが良い方は「ヤフーカード」
  • 支払いをまとめたい方は「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」

今回は、「PayPay」のチャージ方法についてご紹介しました!

それぞれのチャージ方法の違いをきちんと理解して、自分に合った方法を選びましょう!

ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!