QRコード決済アプリ

PayPayに銀行口座を登録する方法!本人確認との違いも解説します。

PayPayのQRコードの写真

「PayPay」を使い始めた方が最初にすることと言えば、「銀行口座登録」ではないでしょうか。

チャージや出金をするために多くの人が「PayPay」に銀行口座を登録すると思います。

ここでつまずいてしまうと、「PayPay」生活は危うくなってしまいますよね。

そこで今回は、「PayPay」に銀行口座を登録する方法をご紹介したいと思います。

具体的には、以下の疑問にお答えしていきます!

  • 「PayPay」とは
  • 「PayPay」に銀行口座を登録する目的
  • 銀行口座登録の手順
  • 本人確認との違い

「PayPay」とは?

PayPayのQRコードの写真

『そもそも「PayPay」って何だっけ?』という方のために、まずは「PayPay」とは何かおさらいしたいと思います。

「PayPay」は人気決済アプリの1つ

「PayPay(ペイペイ)」とはPayPay株式会社が運営するスマホ決済アプリです。

「PayPay」はスマホ決済アプリの中でも有名です。登録や使い方も簡単なので、スマホ決済初心者さんにもおすすめですよ。

また、大規模なポイント還元でも度々話題を呼んでおり、お得にお買い物がしたいという方から支持されているようです。

「PayPay」の詳細はこちら!

「PayPay」について詳しく知りたい方は、こちらの記事がおすすめです!

PayPayのQRコードの写真
【最新版】CMで話題の決済アプリ「PayPay」の使い方からメリット/デメリットまで詳しく解説します!宮川大輔さんのCMでお馴染みの決済アプリ「PayPay」 名前は知っているけど、具体的にどんなアプリかは知らないという方も多いので...

「PayPay」に銀行口座を登録する目的

銀行のイメージ画像

そもそも、なぜ「PayPay」に銀行口座を登録する必要があるのでしょうか。

ここでは、「PayPay」に銀行口座を登録する目的を見ていきましょう。

最大の目的は「銀行口座からのチャージ」

「PayPay」に銀行口座を登録する1番の目的は、チャージではないでしょうか。

もちろん、「PayPay」には銀行口座以外にもいくつかチャージ方法があります。しかし、銀行口座チャージは「PayPay」の最もオーソドックスなチャージ方法の1つです。

口座からチャージするためには、事前に「PayPay」に口座を登録する必要があります。なので、チャージを目的として銀行口座登録をする方が多いのではないでしょうか。

銀行口座登録は本人確認にも繋がる?

銀行口座登録は、最終的に「本人確認」にも繋がります。

厳密には「銀行口座登録」と「本人確認」は違います。しかし、本人確認をするためには銀行口座登録が必要になる場合が多いので、銀行口座登録は本人確認にも繋がると言えるでしょう。

銀行口座登録と本人確認との違いなど、詳しくは記事後半で説明しますね!

「PayPay」に銀行口座を登録する手順

イメージ画像

それでは、早速「PayPay」に銀行口座を登録する手順を見てみましょう。

①「PayPay」アプリの「銀行口座登録」をタップ

まずは、「PayPay」のアプリを開きましょう。

ホーム画面に「銀行口座登録」という表示があるので、タップしてください。

②登録する金融機関を選択

「PayPay」に登録する金融機関を選択します。

「PayPay」に登録できる金融機関

「PayPay」に登録できる主な金融機関はこちらです!

ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、イオン銀行、その他地方銀行

詳しくは、PayPayの公式サイトをご覧ください。

  • 現在は、三菱UFJ銀行は利用することができません。

③指示に従って登録を行う

画面の指示に従って、登録を行います。

登録方法は金融機関によって異なりますので、注意してください!

各金融機関の詳しい登録方法はこちらをご覧ください。

④この画面が出たら登録完了

この画面が出たら、登録完了です!

操作方法はとても簡単です。所要時間は5分もいらないと思います。

銀行口座登録と本人確認は別!?

イメージ画像

「PayPay」の銀行口座登録について誤解しがちなのが、「本人確認」です。

銀行口座登録と本人確認を混同してしまう事例が多いようです。

そこで今回は、最後に銀行口座登録と本人確認の関係性について見ていきましょう。

~そもそも本人確認とは?~

本人確認を済ませることで、出金サービスを利用できるようになります。

「PayPay」の本人確認については、こちらの記事がおすすめです。

PayPayのQRコードの写真
もっとキャッシュレス生活を楽しむために「PayPay」で本人確認をしよう!必要性や方法をわかりやすく説明します!こちらの記事では、以下の疑問にお答えします! 「PayPay」とは 「PayPay」で本人確認をする必要性(メリット...

「銀行口座登録」と「本人確認」は別物

銀行口座登録でよくある失敗は、本人確認も終わったと勘違いしてしまうことです。

「銀行口座登録」と「本人確認」は別物です。

銀行口座登録をしても、本人確認はまだ完了していないので注意しましょう。

口座登録後に本人確認をする手順

銀行口座登録後、本人確認をしたいと思った場合、どうすればよいのでしょうか。

ここでは、口座登録後に本人確認をする手順を見ていきましょう。

  • 本人確認には、今回ご紹介する方法と本人確認書類を利用する方法の2種類があります。

①アカウントの「アカウント情報」を開く

まずは、「PayPay」アプリを開いて、画面下部にある「アカウント」タブをタップします。

「設定」の「アカウント情報」を開きましょう。

②「本人確認」をタップ

アカウント情報にある「本人確認」をタップします。

本人確認をしてない場合は、本人確認の項目が「未確認」になっています。本人確認完了後は「完了」に変わります。

③「銀行口座認証」を選択し利用規約に同意

今回は銀行口座認証という方法で本人確認をするので、「銀行口座認証」を選択します。

利用規約が表示されるので、確認して問題がなければ同意しましょう。

④必要事項を記入する

下記の必要事項を記入します。

  • 氏名
  • 国籍
  • 職業
  • 住所
  • 「PayPay」の利用目的

必要事項を記入したら、本人確認は完了です!

操作自体はとても簡単です。所要時間は3分ほどで、すぐ完了します。

「PayPay」に銀行口座を登録しよう

今日のPOINT
  • 「PayPay」に銀行口座登録をする1番の目的はチャージ
  • 本人確認とは違うので注意
  • 登録する金融機関によって登録手順が若干異なる

今回は、「PayPay」に銀行口座を登録する方法をご紹介しました!

また、本人確認は「PayPay」をより活用するために必要なサービスなので、「銀行口座登録」と「本人確認」の違いもしっかり確認してくださいね!

「PayPay」に銀行口座を登録して、楽しいPayPay生活を送りましょう!

ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!