クレジットカード

日々の生活からもしもの時の備えまで女性に嬉しいサービスが充実した楽天PINKカードを徹底解説!

楽天PINKカード アイキャッチ

年会費無料のクレジットカードとしては破格の性能を有している楽天カードですが、個人のライフスタイルに合わせて選べる様々な種類があります。

その中でも楽天PINKカードは女性の為の保険や買い物好きな女性には嬉しい優待サービスが充実しているクレジットカードとなっています。

今回はそんな女性向けのクレジットカードである楽天PINKカードについて解説します。

楽天PINKカードは楽天カードとどこが違うの?

楽天PINKカード 券面デザイン(お買い物パンダデザイン)楽天PINKカード 券面デザイン(お買い物パンダデザイン)

楽天PINKカードは基本的な仕様は楽天カードと遜色ありません。

楽天カードの基本的な仕様を知りたい方は下記の記事をご覧下さい。

顧客満足度調査10年連続1位!年会費無料でありながら驚愕のポイント還元率と豊富なサービスを誇る楽天カードの魅力とは!?数多くあるクレジットカードの中で、顧客満足度調査1位を獲得し続けている楽天カード。 なんと2018年でついに10年連続の顧客満足度...
楽天スーパーポイントって何?お得なポイントの貯め方と使い道を紹介します!昨今様々な場所で貯められるようになってきた楽天ポイントですが、皆さんは正式名称をご存知ですか? 「楽天ポイントってよく聞くけど、楽...

通常の楽天カードと大きく違う点は女性向けの有料カスタマイズサービスが選べる所です。

また券面がピンク基調の女性的なデザインとなっています。

券面デザインも専用の物が3種類選ぶ事が出来ます。

券面デザイン 通常デザイン お買いものパンダ ディズニーデザイン
国際ブランド VISA/Mastercard/
JCB/AMEX
VISA/Mastercard/JCB JCB

デザイン毎に選択可能な国際ブランドが違う点には注意しましょう。

人気のお買いものパンダデザインではアメックスが、ディズニーデザインではJCB以外の全ての国際ブランドが選択出来ません。

また全体的に女性向けをアピールしたデザインや機能となっていますが、もちろん男性の方でも申し込むことが出来ます。

女性向けの保険は流石に利用出来ませんが、それ以外の優待クーポンや補償プラン等は問題なく利用することが可能です。

各種サービスは楽天e-NAVIからの申し込みが必要になりますので、忘れずに利用登録するようにしましょう。

カスタマイズサービス

カスタマイズサービスは大きく分けて下記の3種類あります。

  • 楽天グループ優待サービス
  • ライフスタイル応援サービス
  • 女性のための保険

3種類とも有料となりますが、楽天グループ優待サービスとライフスタイル応援サービスは初回申し込み時に限り最大2ヶ月間無料で利用することが出来ます。

女性のための保険には今までは4種類の補償プランがありましたが、そのうち3種類の補償プランは2019年2月13日をもって新規申し込みが終了となりました。

その3種類のサービスも2019年6月1日で補償を終了する事になります。

今後は保険等のサービスに加入されたい方は新サービスの「楽天カード超かんたん保険」へと移行することになります。

楽天カード超かんたん保険については下記の記事をお読み下さい。

保険アイキャッチ
楽天カードの新サービス「楽天カード超かんたん保険」を解説!自分に合った様々な保険を上手に使おう!楽天カードは年会費無料ながら充実の海外保険が付帯していますが、日々の生活に対応した保険がないのは少し不安がありますよね? そんな方...

楽天グループ優待サービス

こちらのサービスは文字通り楽天グループサービスを割引利用できるクーポンとなります。

月額利用料金300円(税抜)で下記のサービスを優待利用出来るクーポンが発行されます。

サービス 種類 内容 有効期間
楽天市場 継続クーポン 500円OFFクーポン 最大1ヶ月
楽天24 継続クーポン クリスタルカイザー
500ml×48本50円OFF
最大1ヶ月
楽天トラベル 初回限定クーポン 国内宿泊予約で
1,000円OFF
2ヶ月
楽天ブックス 継続クーポン 本/CD/DVD/ゲーム
100円OFF
最大1ヶ月
楽天Kobo 継続クーポン 電子書籍10%OFF 最大1ヶ月
Rakuten TV 継続クーポン 全品20%OFF 最大1ヶ月
楽天GORA 継続クーポン ゴルフ場予約で
1,000円OFF
最大2ヶ月
楽天チケット ポイント特典 ポイントキャンペーン

上記の内楽天チケットはポイントキャンペーン等の特典サービスになります。

それ以外の7つのサービスは割引クーポンが発行されます。

クーポンには「初回限定クーポン」と「継続クーポン」の2種類があります。

初回限定クーポンは楽天グループ優待サービスに申し込み完了後進呈され、継続クーポンは申し込み完了後と毎月18日に進呈されます。

初回限定クーポンの発行は1度しかされないので利用される際には注意が必要です。

クーポンは楽天e-NAVIから楽天グループ優待サービスを選択して取得する事が出来ます。

またクーポンはそれぞれのサービス毎に利用条件がありますので使う際にはしっかりと確認をするようにしましょう。

ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」

こちらのサービスは月額300円(税抜)で申し込めるサービスになります。

サービス内容は割引や優待特典が多く、よく使われるものとしてはカラオケやカフェの割引や水族館などのワンデーパスの割引等11万種類以上の割引や優待特典を利用可能となっています。

他にもECC外語学院の入会金無料&受講料最大20%OFFクーポン等の自身のスキルアップに嬉しいクーポンもあります。

様々なライフスタイルに合わせられ、女性にも男性にも嬉しいサービスになっていますので楽天PINKカードに入会された方は一番利用されるサービスだと思います。

こちらのクーポンも楽天e-NAVIよりライフスタイル応援サービスから取得出来ます。

女性のための保険「楽天PINKサポート」

  • 女性特定疾病補償プラン
  • ケガの補償プラン(終了)
  • 携行品損害補償プラン(終了)
  • 個人賠償責任事故補償プラン(終了)

女性のための保険には上記の4種類の補償プランがありましたが、上の方でも書いた通り4種類のうち3種類が補償サービスが終了となっています。

女性特定疾病補償プランは現在でも新規申し込みが可能となっています。

また3種類の補償プランが無くなる代わりに新サービスの「楽天カード超かんたん保険」というサービスが利用出来ます。

こちらは楽天カード会員ならどの券種の方でも申し込み可能となっています。

女性特定疾病補償プランの内容

こちらの補償プランは名前の通り「女性特有の疾病での入院や手術」等が必要になった時に保険金が支払われるサービスとなっています。

保険料は加入者の年齢によって変わりますが、最大でも65歳以上の方で月額870円と格安の保険料で加入する事が出来ます。

年齢 月額保険料
18〜19歳 30円
20〜24歳 140円
25〜29歳 280円
30〜34歳 350円
35〜39歳 320円
40〜44歳 280円
45〜49歳 350円
50〜54歳 430円
55〜59歳 550円
60〜64歳 670円
65〜69歳 870円

保険料は年齢が上がる毎に少しずつ増えていき、30〜34歳で一度目のピークを迎えます。

その後一旦は保険料が下がりますが、45歳からまた保険料が上がり始めます。

18〜19歳の保険料はもう誤差と言ってもいいレベルの保険料ですので、もしもの時に備えて加入しておくのがオススメです!

補償対象

妊娠・出産時

  • 分娩の合併症
  • 流産

女性特有の疾病

  • 乳がん 子宮がん 卵巣がん
  • 子宮筋腫 子宮内膜症
  • 卵巣機能障害 など
入院時の補償 疾病入院保険金
入院1日3,000円(日帰り入院含む)
手術時の補償 入院した場合
30,000円
入院以外の場合
15,000円
放射線治療 1回の放射線治療に付き30,000円

肝心の補償対象となる疾病は主に「分娩時の合併症や流産」や「乳がんや子宮がん等」を始めとした女性特有の疾病が対象となります。

特に20代〜30代の女性は妊娠出産時の保険を格安料金で加入する事が出来るのでそういう予定がある方はもしもに備えて是非加入しておきましょう!

多彩な優待サービスとお得な割引クーポンを使って日々の生活に更なる充実を!

楽天PINKカードまとめ
  • 女性的な可愛らしいデザインのカードが嬉しい!
  • 券面デザインによっては国際ブランドの制限がある点に注意!
  • 優待サービスと割引クーポンを上手に使って充実のライフスタイルを!
  • 女性に嬉しい保険でもしもの時にも手厚い補償で安心!
  • 新サービスの保険プランも併用すると更に手厚く補償が受けれる!

買い物好きな女性や更なるスキルアップをしたい方、休日の娯楽をお得に楽しみたい方等に嬉しい様々なサービスが充実している楽天PINKカードを上手に使って日々の生活やライフスタイルを更に充実させましょう!

また女性向けの保険や新しい保険サービス「楽天カード超かんたん保険」の利用でもしもの時にも格安の料金で安心をプラス出来るのが嬉しいですね。

ABOUT ME
こー
こー
現在諸事情により金融ブラックとなっています。 今しか使えないこの点を逆に強みを変えた記事を作っていきたいと思います。