QRコード決済アプリ

人気スマホ決済「PayPay」の請求書払いについて調べてみた!支払い手順は?どの請求書に対応してる?上手く操作ができない時の対処法は?

PayPayのQRコードの写真

みなさんは、光熱費などの請求書をどうやって支払っていますか?

  • 毎回コンビニに行って現金払いしている
  • 銀行口座から引き落としている

と答えた方には、ぜひこの記事を読んでいただきたいです!

高い還元率でポイントを貯めながら、いつでもどこでも簡単に請求書払いができる方法があるんです!

今回は、そんな魅力的なサービスである「PayPay」の請求書払いをご紹介したいと思います。

この記事でわかること
  • 「PayPay」とは
  • 「PayPay」の請求書払いとは
  • 対応している請求書
  • 支払い手順
  • メリット・デメリット

「PayPay」とは?

PayPayのQRコードの写真

まずは、決済アプリ「PayPay」についておさらいしましょう!

「PayPay」とは?

「PayPay(ペイペイ)」とはPayPay株式会社が運営するスマホ決済アプリです。

「PayPay」はスマホ決済アプリの中でも有名です。登録や使い方も簡単なので、スマホ決済初心者さんにもおすすめですよ。

また、大規模なポイント還元でも度々話題を呼んでおり、お得にお買い物がしたいという方から支持されているようです。

「PayPay」の詳細はこちら!

決済アプリ「PayPay」について詳しく知りたい方は、こちらの記事がおすすめです!

PayPayのQRコードの写真
【最新版】CMで話題の決済アプリ「PayPay」の使い方からメリット/デメリットまで詳しく解説します!宮川大輔さんのCMでお馴染みの決済アプリ「PayPay」 名前は知っているけど、具体的にどんなアプリかは知らないという方も多いので...

「PayPay」の請求書払い

イメージ画像

早速、「PayPay」の請求書払いについて見ていきましょう!

「PayPay」の請求書払いとは?

電気やガスなどの公共料金や一般企業の請求書を「PayPay」で支払うことができます。

スマホと請求書さえあれば、いつでもどこでも支払いをすることができるので、とっても魅力的なサービスです!

「PayPay」で請求書払いをする場合は、領収書や納税証明書は発行されません。領収書が欲しい場合は、支払先の店舗に問い合わせましょう!

「PayPay」が使える主な請求書はこれ!

「PayPay」で支払いをすることができる主な請求書はこちらです!(2020年2月現在)

光熱費から一般企業の支払いまで、様々な請求書に対応しています。

電気

  • 東京電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

ガス

  • 北海道ガス
  • 京葉ガス
  • 東京ガス
  • 大阪ガス
  • 広島ガス

水道

  • さいたま市水道局
  • 東京都水道局
  • 北九州市上下水道局

一般企業

  • キューサイ
  • よーじや
  • さくらの森
  • 長寿の里
  • やずや
  • わかさ生活

その他の一般企業はこちらに記載されています!

地方公共団体

「PayPay」は217の地方公共団体等の公共料金支払いに対応しています!

地方公共団体の一覧はこちらでチェックしてくださいね!

請求書支払いの手順

次に、「PayPay」で請求書払いを行う方法を見ていきましょう。

~請求書支払い手順~

  1. PayPayアプリの[スキャン]から、PayPayでの支払いが可能な請求書のバーコードを読み取る
  2. 「支払い内容の確認」画面を確認し、下部の[支払う]をタップ

~支払いはPayPay残高のみ~

「PayPay」にはPayPay残高やクレジットカード等の様々な支払い方法がありますよね。

しかし、請求書払いに限ってはPayPay残高での支払い方法しか利用することができません。クレジットカードは利用できないので注意しましょう。

たったの2ステップで終わりです!

本当に簡単なので、スマホ初心者さんでも大丈夫ですよ。

操作が上手くいかない時の対処法

議論のイメージ画像

「PayPay」の請求書払いを行う際に『バーコードを上手く読み取ることができなかった!』という声をよく耳にします。

そんな時は、以下の対処法を試してみてください!

対処法① 「PayPay」のアプリのバージョンを最新にする

「PayPay」のアプリが最新でない場合、バーコードが上手く読み取れないことがあります。

まずは、アプリが最新のバージョンになっているか確認しましょう。

このような事態を防ぐためにも、アプリのアップデートはこまめに行いましょうね!

対処法②明るい場所で読み取りをする

ある程度の明るさがないと、バーコードを正しく読み取ることができません。

部屋の電気をつけるなどして、より明るい場所でバーコードが読み取れないか試してみましょう。

対処法③バーコードを真上から読み取る

請求書のバーコードをきちんと真上から読み取りましょう。

横や斜めに読み取ろうとすると、正しくバーコードが読み取れないことが多いです!

きちんと真上から読み取るためにも、請求書は机などの水平な場所に置いて読み取ると良いでしょう!

対処法④スマホを請求書に近づけて読み取る

スマホの画面に表示される四角い枠内ではなく、バーコードが読み取り画面の90%ほど表示されるようにしてみましょう。

つまり、スマホを請求書にもっと近づけるんです!

対処法⑤10秒以上読み取る

バーコードの読み取りには時間がかかる場合があります。

なかなか読み取られないと、イライラしたり不安になったりしちゃいがちですが、じっと辛抱して10秒間待ってみましょう。

筆者自身もこの対処法で何度も不具合が解決しました!

対処法⑥携帯電話端末を横向きにして読み取る

通常、スマホを縦向きにしたままでもバーコードは読み取れます。しかし、なかなか読み取りができない場合は、スマホを横向きにしてみましょう。

バーコードは横長なので、請求書とスマホの距離をより近づけることができます。

メリット・デメリット

イメージ画像

最後に、「PayPay」の請求書払いのメリット・デメリットを見ていきましょう!

メリット・デメリット一覧

「PayPay」の請求書払いのメリット・デメリットをわかりやすく表にまとめてみました!

メリット デメリット
  1. いつでもどこでも簡単に請求書の支払いができる
  2. 対応している請求書が多い
  3. ポイント還元を受けることができる
  1. 領収書や証明書が発行されない
  2. 還元率が通常のお買い物より低くなる
  3. 支払いはPayPay残高のみ
  4. 人によっては利用機会が少ない

「PayPay」の請求書払いには様々な特徴があるんですね。

詳細はこちら!

「PayPay」の請求書払いのメリット・デメリットをもっと知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

PayPayのQRコードの写真
「PayPay」の請求書払いのメリット・デメリットをまとめてみた!数多く存在する決済アプリの中でも絶大な人気を誇る「PayPay」 そんな「PayPay」の『請求書払い』は、スマホと請求書があれば...

請求書払いは「PayPay」にお任せ!

今回のPOINT
  • 「PayPay」の請求書払いでは、公共料金などの請求書をスマホ1つで支払いができる
  • いつでもどこでも簡単に支払いができる
  • 請求書のバーコードをアプリで読み取るだけ!
  • 光熱費から一般企業まで様々な請求書に対応している
  • 読み取れない場合は、6つの対処法をためしてみてね

今回は「PayPay」の請求書払いをご紹介しました!

~請求書払いができる他のスマホ決済~

大手決済アプリ「LINE Pay」でも、請求書払いサービスが行われています。

普段「LINE Pay」を利用している方は、こちらもチェック!

LINE Pay 請求書支払い
LINE Payで電気代や税金の支払いが出来る!LINE Pay請求書支払いでもうコンビニ窓口へ行く必要はありません公共料金って基本的に口座振替やクレジットカード払いにしている方が多いと思います。 多くの場合で口座振替には割引が、クレジットカード...

また、こちらの記事では「PayPay」と「LINE Pay」の請求書払いを比較を行っています!どちらを使うか迷っている方は、ぜひこちらもどうぞ。

イメージ画像
スマホ決済の請求書払いは「PayPay」と「LINE Pay」どっちを使うのが正解?最近では、請求書をスマホ決済で支払う人が増えてきています。 請求書払いができるスマホ決済で代表的なのが、「LINE Pay」と「P...
ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!