QRコード決済アプリ

買い物をすればするほどお得になる!?人気決済アプリ「LINE Pay」のマイカラーを大解説!

今回ご紹介するのは、人気決済アプリ「LINE Pay」のポイント還元制度マイカラーです。

「LINE Pay」を使っている人なら1度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

なんと、「LINE Pay」を使えば使うほど高い還元率で買い物ができるという魅力的なサービスなんです!

マイカラーを意識して、たくさんのポイントを貯めるのが「LINE Pay」の賢い使い方。でもそのためには、まずマイカラーについて知らないといけませんよね!

今回は、マイカラーがどんな制度なのか一緒に学んでいきましょう!

この記事でわかること
  • 「LINE Pay」とは
  • 「LINE Pay」のマイカラーとは
  • バッジカラーの変動条件
  • 利用実績に含まれる支払い方法
  • バッジカラーの確認方法
  • マイカラーで貯まる「LINEポイント」とは

「LINE Pay」とは

議論のイメージ画像

本題に入る前に、まず「LINE Pay」についておさらいしましょう!

「LINE Pay」とは

LINE Pay

「LINE Pay」とは、株式会社LINEが運営する『スマホのおサイフサービス』です。つまり、お金のやり取りがすべてLINE上でできます!

決済アプリは他社からも多数輩出されていますが、「LINE Pay」のサービスの充実性はトップクラスです。使える場所も多い為、スマホ決済の中でも人気の高いアプリです。

「LINE Pay」の詳細はこちら

「LINE Pay」について詳しく知りたい方は、こちらの記事がおすすめです!

LINE Pay
【最新版】これを読めば「LINE Pay」のすべてがわかる!使い方やメリット/デメリットまで徹底解説しますこちらの記事では、「LINE Pay」について詳しくご紹介していきたいと思います。 主に、以下の疑問にお答えします! ...

マイカラーとは?

ひらめきのイメージ画像

早速、「LINE Pay」のマイカラーについて学んでいきましょう!

マイカラーとは?

マイカラーとは、「LINE Pay」の利用実績に応じて特典(LINEポイント)が付与される制度です。

具体的には、毎月の利用実績に応じてバッジカラーが決まり、それによってLINEポイントの還元率が【支払い金額×0.5~2%】の範囲で変動します。

マイカラーバッジの色は、還元率の高い順から、グリーン、ブルー、レッド、ホワイトの4種類があります。

めちゃめちゃ簡単に言うと、1ヵ月の間に「LINE Pay」で支払った金額の合計が大きいほど、翌月により高い還元率でお買い物をすることができます!

2019年11月1日より、マイカラーによって付与される特典が「LINE Payボーナス」から「LINEポイント」に変更されました!

「LINEポイント」の詳細については、記事後半でご説明します!

利用実績に応じて変動するバッジカラー

バッジカラーは、前月の1日から末日までの利用実績の集計を元に判定されます。

バッジカラーの判定基準

バッジカラーの判定基準は以下の表の通りです。

マイカラー 条件 基本付与率
グリーン 100,000円以上の決済 2.0%
ブルー 50,000以上99,999円の決済 1.0%
レッド 10,000円以上49,999円の決済 0.8%
ホワイト 0円~9,999円の決済 0.5%

「LINE Pay」を利用する際には、誰でも支払い額の0.5%の還元は保証されるということですね。んー0.5%はちょっと低いかも…?

ただ、最も還元率が高いグリーンを取得しようと思うと、「LINE Pay」で総額10万円以上お買い物をしなければなりません。ハードルが低いとは言えないかもしれませんね。

ただ、日常的に「LINE Pay」を利用している人は、案外楽に条件を満たすことができるようです。

~「LINEスコア」を活用する~

マイカラーは「LINEスコア」と連動しています。

スコアを診断して一定以上の数値が算出されると、「LINE Pay」の利用実績に関わらず、上位のバッジカラーの還元率でお買い物することができますよ!

『「LINE Pay」で大きな額を支払わないけれど、還元率を高くしたい!』という方は、ぜひ試してみてください!

利用実績に含まれる決済

マイカラー制度の利用実績に反映されるのは、以下の決済方法で支払った金額です。

  • コード払い
  • LINE Payカード
  • Google Pay
  • オンライン決済
  • LINE Payに登録したクレジットカードでの決済
  • 請求書払い
  • 外貨両替
  • 自販機での支払い

ほとんどの決済方法が利用実績に含まれるようですね。

~請求書払いを利用せよ!~

LINE Pay 請求書支払い

ここで、バッジカラーを上げる秘訣をちょこっとご紹介!

バッジカラーを上げるためには、高額の支払いを「LINE Pay」で行うことがおすすめです!

もちろん、日々の細かい支払いを重ねることも1つの方法ですが、「LINE Pay」が使えるお店も限られていますし人によっては大変ですよね。

そこでおすすめしたいのが『請求書払い』の利用です。

お家の光熱費を「LINE Pay」の『請求書払い』で支払えば、大きな額を支払うことになるので、バッジカラーを簡単に上げることができます。

光熱費をコンビニで支払っている人は、ぜひ「LINE Pay」の請求書払いを利用してみてくださいね。

「LINE Pay」の請求書払いについては、こちらの記事で分かりやすく解説しています。

LINE Pay 請求書支払い
LINE Payで電気代や税金の支払いが出来る!LINE Pay請求書支払いでもうコンビニ窓口へ行く必要はありません公共料金って基本的に口座振替やクレジットカード払いにしている方が多いと思います。 多くの場合で口座振替には割引が、クレジットカード...

マイカラーの確認方法

双眼鏡の画像

次に、LINEアプリで自分のバッジカラーを確認する方法をご紹介したいと思います。

既に「LINE Pay」を利用している方は、自分のバッジが何色なのか確認してみましょう!(実はグリーンバッジだったりして…♡)

マイカラーの確認手順

マイカラーの確認手順は以下の通りです。1ステップずつ見ていきましょう。

①LINEアプリで「LINE Pay」を開く

バッジカラー確認操作

まずは、LINEアプリを開きましょう。

画面右下の「ウォレット」を選択し、上部に表示されている「LINE Pay」の残高をタップします。

②「マイカラー」を選択

バッジカラー確認操作

「LINE Pay」のメニューから「マイカラー」を選択します。

③バッジが表示される

バッジカラー確認操作

すると、現在のバッジカラーが表示されます!

また、今月の利用状況から算出した来月のバッジカラーの予想も確認することができますよ。

マイカラーで貯まる「LINEポイント」とは?

キャンペーン

最後に、マイカラーの特典として付与される「LINEポイント」についても、軽く説明したいと思います。

「高い還元率でポイントが貰える」と聞いて満足してしまうのではなく、ポイントを期限内に消費しやすいかという実用性も大切にしたいもの。

たくさん貯めても、使いにくければ逆にストレスになっちゃいますよね。

「LINEポイント」がどんなものなのか、しっかりと見ていきましょう!

「LINEポイント」とは?

「LINEポイント」とは、LINEの各種サービスの利用、LINE公式アカウントの友だち追加や動画視聴などで貯めることのできるLINEのポイントサービスです。

有効期限

「LINEポイント」の有効期限は、最後にポイントを獲得した日から180日後までです。

「LINEポイント」の使い道

「LINEポイント」の使い道は、大きく分けて3つあります。

  1. スタンプ/着せ替えと交換
  2. 1ポイント=1円として「LINE Pay」の支払いで使う(コード払い/オンライン支払い/請求書支払い等のみで利用可能)
  3. LINEギフトやLINE MUSICなどのLINEサービスで使う

「LINEポイント」は、「LINE Pay」だけでなくLINEの様々なサービスで利用できるため、とても使いやすいポイントだと言えるでしょう。

「LINE Pay」でお得に買い物をしよう!

今回のPOINT
  • マイカラーは「LINE Pay」を利用するほど高い還元率でお買い物ができる制度
  • 毎月の利用実績によってバッジカラーが決まる
  • バッジカラーはLINEアプリで確認できる
  • マイカラーで付与されるのは「LINEポイント」

今回は、「LINE Pay」のポイント還元制度マイカラーについてご紹介しました!

ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!