キャッシュレス

Amazonユーザー必見の「Amazon Pay」を徹底解説します!

Amazonのイメージ画像

こちらの記事では、以下の疑問にお答えします!

  • 「Amazon Pay」とは
  • 利用料金
  • 使い方
  • 使えるお店/サイト
  • 「Amazon Pay」を利用するメリット/デメリット
  • 登録方法

「Amazon Pay」を使うべし

Amazonのイメージ画像

最近では、キャッシュレス決済が急速に普及しています。

キャッシュレス決済って興味あるけど、色々ありすぎて何を使えばいいかわからない、、、と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

もし、あなたがAmazonユーザーなら「Amazon Pay」がおすすめです!

「Amazon Pay」は、Amazonユーザーなら面倒な登録なしですぐ利用できる超便利決済方法です。

今回は、「Amazon Pay」について一緒に学んでいきましょう!

「Amazon Pay」はこんな人におすすめ!

「Amazon Pay」はこんな方におすすめです。1つでも当てはまれば、ぜひ最後まで記事を読んでみてくださいね。

  • Amazonアカウントを所有している
  • クレジットカード(デビットカード)を所有している
  • オンラインサイト等にカード情報などを登録するのが面倒
  • キャッシュレス決済を気軽に始めたい

「Amazon Pay」とは?

ひらめきのイメージ画像

「Amazon Pay」とは、Amazonアカウントを利用した決済方法のことです。

Amazonアカウントを所有していれば、すぐに利用することができます。面倒な登録等は不要です。

「Amazon Pay」の仕組み

「Amazon Pay」では、Amazonアカウントに保存されている情報を利用します。

「Amazon Pay」で支払いをすると、Amazonに登録されているクレジットカードから支払い金額が引き落とされます。

  • 「Amazon Pay」では、クレジットカード決済のみとなります。また、Amazonギフト券も利用できません。

Amazonに登録できるクレジットカード

Amazonに登録できるクレジットカード/デビットカードは、こちらです!(2019年11月現在)

  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • Diners Club
  • JCB
  • 銀聯(クレジットカードのみ利用可)

「Amazon Pay」の利用料金

「Amazon Pay」は、初期費用や手数料はかかりません。

Amazonアカウントを所有している方は特に、気軽に試すことができますね!

「Amazon Pay」で支払う方法

ここでは、「Amazon Pay」で支払いをする具体的な方法を説明したいと思います。

「Amazon Pay」は、以下の2つの場所で利用することができます。

  • 実店舗
  • オンラインショッピングサイト

利用方法はそれぞれ異なりますので注意してくださいね。

実店舗で「Amazon Pay」

キャッシュレスのイメージ画像

まずは、実店舗での決済方法を見ていきましょう。

実店舗での決済では、Amazonショッピングアプリを使います。

①Amazonショッピングアプリをインストール

「Amazon Pay」操作画面写真はすべてiPhoneの画面です。androidの場合は若干表示が異なる場合があります。

まずは、Amazonショッピングアプリをインストールしましょう。

インストールは、こちらからできます!

②アプリを開く

「Amazon Pay」操作画面

インストールができたら、アプリを開きます。

初めてインストールした方は、Amazonアカウントへのログインが必要となります。

③メニューを開く

「Amazon Pay」操作画面

ホーム画面左上のメニューバーをタップします。

すると、右の画面のようにメニュー一覧が表示されます。

④「すべてを見る」を選択

「Amazon Pay」操作画面

メニュー一覧の「プログラムと特典」のカテゴリ―内から「すべて見る」をタップします。

⑤「Amazon Pay」を選択

「Amazon Pay」操作画面

「Amazon Pay」を選択しましょう。

⑥表示されたQR/バーコードを店頭で提示

「Amazon Pay」操作画面

支払い用のQRコード/バーコードが表示されますので、店頭で提示しましょう。

お店の端末機で読み取ってもらえば、決済完了です!

オンラインサイトで「Amazon Pay」

ショッピング

次に、オンラインサイトでの決済方法です。

①ショッピングサイトで購入したい商品を選択

まずは、普通にお買い物をしましょう!

②決済方法を選択する際に「Amazon Pay」を選ぶ

「クレジットカード払い」や「コンビニ支払い」などの中から決済方法を選択する際に、「Amazon Pay」を選びましょう。

③サイトの案内に従うだけ!

以降の手順はサイトによって異なりますので、サイトの指示に従いましょう!

【参考】音声で支払う!?

イメージ画像

Amazonの音声サービス端末「Alexa(アレクサ)」を利用すると、音声で支払いをすることができるそうです!

最先端ですね!!

お家に「Alexa」がある方は、ぜひ試してみてください。

詳しくはこちら

「Amazon Pay」はどこで使えるの?

お金のイメージ画像

「Amazon Pay」は、すべての場所で利用できるだけではありません。

こちらのロゴがあるサイト/お店のみとなります。

Amazon Payのロゴこのロゴが表示されているお店で利用できます。

具体的にどんなお店やサイトで利用できるのか、見ていきましょう!

「Amazon Pay」が使える実店舗

「Amazon Pay」はインターネットサイトでの利用が主流です。

そのため、有名チェーンで「Amazon Pay」が使えるお店はあまりない印象です。

残念ながら、コンビニエンスストアでも利用することができません。

こちらでは、「Amazon Pay」が使えるお店を簡単に検索することができます!

ぜひ利用してみてくださいね。

「Amazon Pay」が使えるオンラインサイト

「Amazon Pay」で支払いができる主なオンラインサイトはこちらです!

ショッピング

UNITED ARROWS、Paul Smith、kate spade new york、三菱・伊勢丹オンラインストア、adidas、Reebok、4℃、リンツチョコレート、DEAN&DELUCA、特選松坂牛やまと、HNKYU FASHION & BEAUTY、SABON、出前館など

インターネットサービス

フジテレビオンデマンド、めちゃコミック、漫画全巻ドットコム、まんが王国、電子書籍のレンタルRenta!、オンライン麻雀 Maru-Janなど

ベビー/おもちゃ/楽器

タカラトミーモール、トイザらス・ベビーザらス、クロサワ楽器店など

家電

Anker、コジマネット、GLOBAL wifi、グローバルモバイルなど

その他

劇団四季、北海道日本ハムファイターズ チケット、るるぶトラベル国内旅行予約、skyticket、ニコニコレンタカーなど

こちらで紹介したのは、利用可能サイトの一部です!

利用可能サイトをすべて確認したいという方は、こちらからどうぞ!

「Amazon Pay」のメリット/デメリット

続いて、「Amazon Pay」を利用するメリット/デメリットをご紹介しましょう。

わかりやすく表にまとめてみました!

メリット デメリット
  1. 決済が楽になる
  2. 安心のセキュリティ
  3. 個人情報をサイトに登録する手間が省ける
  4. Amazonポイントが貯まる
  1. Amazonアカウントが必要
  2. クレジットカードが必要
  3. 利用可能サイト/店舗が限られている
  4. サイトのポイントが貯まらない

操作の簡単さなどの利便性セキュリティの高さが「Amazon Pay」のメリットのようです。

一方、アカウントやクレジットカードが必要だったりと、人によっては不便に感じることもあるでしょう。

ここで注目したいのが、以下の2つです。

  • メリット④Amazonポイントが貯まる
  • デメリット④サイトのポイントが貯まらない

「Amazon Pay」で利用するクレジットカードを、Amazonが発行しているクレジットカード「Amazon MasterCard」に設定すれば、支払い金額の1%がAmazonポイントとして還元されます。

アマゾンカードクラシック
Amazonユーザーの為のクレジットカード「Amazon Mastercardクラシック」を徹底解説!ゴールドの方がぶっちゃけおすすめ?Amazonユーザーさん集まれー! みなさん、Amazonユーザーのためのクレジットカードがあるのはご存知ですか? その名も...

しかし、「Amazon Pay」をAmazon以外のサイトで利用する際には、そのサイトのポイントは加算されません。

例えば、ZOZOTOWNで「Amazon Pay」を利用すると、ZOZOポイントが貰えなくなってしまいます。

「Amazon MasterCard」を利用すればAmazonポイントが貰えるので問題ないかもしれませんが、還元率が1%と低めなのが難点。

『お得にお買い物をしたい!』『ポイントを貯めたい!』という方には不向きかもしれません。

詳しくは、こちらの記事で解説しています。

Amazonのイメージ画像
「Amazon Pay」のメリット/デメリットを徹底解説!あなたは「Amazon Pay」を使うべき?こちらの記事では、以下の疑問にお答えします! 「Amazon Pay」とは? 「Amazon Pay」のメリット ...

「Amazon Pay」に登録する

アナウンスメントの画像

「Amazon Pay」を利用するためには、まずAmazonアカウントを作成しましょう。

アカウントは、こちらから作成することができます。

既にアカウントを所有している方は、今すぐ「Amazon Pay」を利用することができます。

「Amazon Pay」で生活が便利になる

結論
  • 「Amazon Pay」はAmazonアカウントを利用した決済方法
  • 実店舗やオンラインサイトで利用できる
  • 様々なメリット/デメリットに注意
  • お得にお買い物をしたい人には不向きかも?

Amazonアカウントさえ所有していれば今すぐ「Amazon Pay」を利用できます。

手数料無料で気軽に試せるので、ぜひ1度使ってみてください!

ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!