キャッシュレス

【Aimeカード利用者必見】「AimePay」の登場でクレジット決済ができるようになりました!チャージ不要でもっと快適に遊べる!

Aimeカード

Aimeカード利用者必見のキャッシュレス決済が誕生しました。

その名も「AimePay」

「AimePay」を利用すれば、Aimeカードをチャージなしで利用することができます。

現金を持ち歩く必要がなくなりますよ。

今回は「AimePay」の使い方やメリット/デメリットなど、徹底解説しちゃいます。

Aimeカード利用者必見

Aimeカード

ゲームセンターで遊ぶ際に、Aimeカードを利用している方必見です!

Aimeカードにチャージをせず遊べる方法があるんです。

その名も「AimePay」

今回は、ゲーマー必見の新しいキャッシュレス決済「AimePay」についてご紹介します。

「AimePay」とは

AimePay※引用元:AimePay公式サイト

「AimePay」とは、全国のゲームセンターでチャージやコインなしでゲームが遊べる決済方法です。

いわゆるキャッシュレスですね。

キャッシュレス スマホ
キャッシュレスって何?これから日本で本格的に始まるキャッシュレス社会キャッシュレス社会、キャッシュレス決済・・・ 今やテレビのニュースやワイドショーでは毎日のようにこれから日本で迎えるキャッシュレス...

「AimePay」では、Aimeカードでの利用金額が自動的にクレジットカードから引き落とされる仕組みになっています。

だからチャージをする必要がないんですね。

こんな人におすすめ

「AimePay」はこんな方におすすめです!1つでも当てはまった方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

  • ゲームセンターによく行く
  • 音ゲーや格闘ゲームをする
  • Aimeカードを所有している
  • Aimeカードにチャージをするのが面倒だと感じている
  • ゲームセンターをキャッシュレスで楽しみたい
  • できるだけ財布(現金)を持ち歩きたくない

「AimePay」の詳細

まずは、「AimePay」をより詳しくご説明します。

今回は、

  • 登録方法
  • 使い方
  • 非常時の取り扱い

の3点をご紹介します。

「AimePay」の登録方法

「AimePay」の登録方法は、以下の流れで行います。

  1. Aimeサービスサイトにアクセス
  2. Aimeカードの情報を登録
  3. クレジットカード(またはデビットカード、プリペイドカード)の情報を登録

とても簡単ですよね!それぞれ詳しく見ていきましょう。

 ①Aimeサービスサイトにアクセス

AimePay

Aimeサービスサイトにアクセスして、ログインしましょう。

ログインには、「SEGA ID」を使ってログインする方法と「外部アカウント」でログインする方法があります。

外部アカウントでのログインでは、

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

の3つが使えるようです。

SEGA IDも外部アカウントも持っていない場合は、SEGA IDに新規登録する必要があります。

②Aimeカードの情報を登録

AimePay

所有しているAimeカードの情報を登録します。

また、ゲームをプレイする際には、ここで登録したAimeカードが必要となります。

~未使用のAimeカードは登録不可~

Aimeカードを登録するためには、1回以上Aime対応ゲーム機でAimeカードを利用する必要があります。

③クレジットカード(またはデビットカード、プリペイドカード)の情報を登録

最後に、クレジットカード情報を登録します。

ゲームのプレイ料金は、ここで登録したクレジットカードから自動的に引き落とされます。

登録できるクレジットカードは以下の通りです。

~利用可能クレジットカード~
  • Visa、MasterCard、JCB、AMEX、Diners
  • その他、日本国内各種のクレジットカード会社発行のクレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード

ほとんどの主要ブランドは登録できるようですね。

~決済確定タイミング~

「AimePay」では、

  • 決済が5,000円を超えない場合は3日後に
  • 5,000円を超える場合はその日中に

決済が確定されます。

※デビットカード、プリペイドカードは即時決済です。

「AimePay」の使い方

次に、「AimePay」の使い方についてご紹介します。

大まかな流れは以下の通りになっています。

  1. Aimeサービスサイトにログイン
  2. 利用店舗にチェックインする
  3. ゲームをプレイする

それでは、1つ1つ詳しく見ていきましょう。

①Aimeサービスサイトにログイン

AimePay

まずは、Aimeサービスサイトにログインしましょう。

②利用店舗にチェックインする

「AimePay」を利用するゲームセンターに店舗チェックインを行います。

店舗チェックインとは?

店舗チェックインを行うと、チェックインを行ったゲームセンターにあるすべてのAimePay対応タイトルで「AimePay」が利用可能となります。

Aimeカードを読み取り機にかざすだけで、自動的に「AimePay」で決済されます。

同時に複数のゲームセンターにチェックインすることも可能です。

ちなみに、「AimePay」が利用されずに一定時間が経過すると、自動的にチェックアウトしてくれます。

店舗チェックイン方法

チェックイン方法は3つあります。

  1. ゲーム機でチェックインを行う方法
  2. Aimeサービスサイトでチェックインを行う方法
  3. AimePayアプリからチェックインを行う方法 ※近日公開予定

ゲームセンターで遊んでいる時にチェックインをする場合は①を、移動中にチェックインをする場合は②を利用すると便利でしょう。

③ゲームをプレイする

Aime Pay

あとは、AimePay対応のゲーム機を見つけて、読み取り機にAimeカードをタッチするだけ。

非常時の取り扱い

OMG

最後は、非常時の取り扱いについてご紹介したいと思います。

①Aimeカードを落とした場合

Aimeカードを落としたら、不正に利用されないようにすぐカードをロックしましょう。

カードのロックはAimeサービスサイトにログインして、緊急停止ボタンを押せばすべてのAimeとAimePay機能が停止されます。

通信環境があれば自分ですぐにカードをロックすることができるので、安心ですね。

②ゲーム中にエラーがでた場合

AimeカードやAimePayサービス自体が原因の場合は、AMサポートまで問い合わせをすれば対応してもらえます。

しかし、クレジットカードが原因の場合はAMサポートで対応できないため、ご契約のクレジットカード会社へ連絡しましょう。

「AimePay」のメリット

「AimePay」を使うとどんな良いことがあるのか見てみましょう。

  1. チャージやコイン無しでプレイできる
  2. 様々なゲームをスムーズにプレイできる
  3. タイトル連動サービスの支払いもできる

①チャージやコイン無しでプレイできる

Aime Pay

「AimePay」では、利用額がクレジットカードから自動的に引き落とされます。

そのため、Aimeカードにチャージをする必要がありません。

現金を持ち歩かず、ゲームセンターで遊ぶことができます。

②様々なゲームをスムーズにプレイできる

Aime Pay

チェックインを行った店舗では、Aimeカードを読み取り機にかざすだけで自動的に「AimePay」が適用されます。

つまり、ゲームセンター内での使い方は通常のAimeカードと同様です。

ただ、チャージ不足を気にせず遊べるのでAimeカードよりも快適でしょう。

色々なゲームをプレイしたい時に助かりますね。

③タイトル連動サービスの支払いもできる

Aime Pay

Webゲームなど、AimePay対応のタイトルと連動しているサービスでも「AimePay」を利用することができます。

2019年5月現在では、「WCCF FOOTISTA 2019」タイトルに対応しているようです。

今後、対応タイトルが拡大されると良いですね!

「AimePay」のデメリット

「AimePay」は便利なサービスですが、注意点もあります。

ここでは、「AimePay」のデメリットについてご紹介します。

  1. Aimeカードを発行しなければならない
  2. 「AimePay」を使えない店舗やゲーム機がある
  3. 通常使いができない
  4. 音ゲーや格闘ゲームをしない人にはメリットがない

①Aimeカードを発行しなけらばならない

Aime Pay

「AimePay」を利用するためには、Aimeカードを発行する必要があります。

Aimeカードは、Aime対応のゲーム機を置いているゲームセンターで発行することができます。

専用の発券機があり、300円ですぐに発行&利用することができますよ。

②「AimePay」を使えない店舗やゲーム機がある

ゲームセンター

「AimePay」は、どのゲーム機でも利用できる訳ではありません。

AimePay対応タイトルでの利用のみに限られています。

現在、どのタイトルが「AimePay」に対応しているのかは、公式サイトでは詳しく紹介されていません。

「AimePay」を実際に利用するには、もう少し時間がかかるのかもしれません。

③通常使いができない

コード払い

「AimePay」は、AimePay対応のゲーム機でしか利用することができません。

「LINE Pay」や「PayPay」などの決済アプリのように、普段の買い物で利用することはできません。

ただ、その逆も同じで、普段使い用の決済アプリでゲームセンターでの支払いに対応しているものは現状ほとんどありません。

ゲームセンターをキャッシュレスで楽しみたい方は、「AimePay」に登録するのが良いでしょう。

④音ゲーや格闘ゲームをしない人にはメリットがない

Aimeカードに対応しているゲームは音ゲーや格闘ゲームがほとんどです。

「AimePay」がどこまでのゲーム機に対応するのかはまだ不明ですが、おそらくAimeカードが利用できるゲーム機と似た感じになるでしょう。

クレーンゲームなどでは利用できない可能性が高いです。

よって、「AimePay」は音ゲーや格闘ゲームをする方のための決済サービスだと言えるでしょう。

近日公開「AimePay」でもっと便利に!

comingsoon

「AimePay」のアプリが近日リリースされるようです。

詳しいサービス内容やリリース日は発表されていいませんが、「AimePay」がもっと便利になればいいですね。

どんなアプリなのか楽しみです。

「AimePay」を使って快適に遊ぼう

まとめ
  • 「AimePay」とは、ゲームセンターで使えるキャッシュレス決済
  • キャッシュレスでゲームセンターを楽しめる
  • デメリットもある
  • アプリのリリースでもっと便利になる?!

ゲームセンターでもキャッシュレス化が進んでいるんですね。

最近では、「Suica」などの交通系ICが利用できるゲーム機も増えてきました。

今後、ゲームセンターではどのキャッシュレス決済が主流になるのでしょうか。

「AimePay」がどのようにサービスを展開していくのか楽しみです。

ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!