銀行

イオン銀行Myステージを徹底解説!達成条件まとめ

イオン銀行店頭

普通預金金利最大0.12%と驚異の金利を誇るイオン銀行ですが、この最大金利を得る為にはイオン銀行Myステージ制度の攻略が必須です。

ですがこのイオン銀行Myステージ、金利0.10%のシルバーステージまでなら誰でも簡単に達成する事が出来るんです。

今まだステージ判定がブロンズステージ、もしくはそれ以下の方は即取り組んで高金利と振込手数料・ATM手数料無料を実現させましょう!

イオン銀行については以下の記事でまとめていますので合わせてお読み下さい!

イオン銀行
イオン銀行ってどうなの?今すぐ作りたい高金利ネット銀行数十年前まで銀行口座にお金を預けているだけで、10年もすれば倍になる・・・そんな時代があったそうです笑。 今や超低金利時代、銀行に...

イオン銀行Myステージとは?

イオン銀行Myステージはイオン銀行をフル活用する為に必須なシステムで、取引状況によって点数加算され一定点数に達すると

  • 他行ATM手数料優遇
  • 他行宛振込手数料優遇
  • 普通預金金利優遇

という3つの優遇特典を受けられるシステムです。

ブロンズステージからプラチナステージまでとステージ無しの計5段階があり、後述しますが金利0.10%のシルバーステージであれば誰でもすぐに達成する事が出来ます。

イオン銀行Myステージ一覧

イオン銀行Myステージ一覧表イオン銀行Myステージ一覧表

イオン銀行Myステージはこんな感じの優遇内容・必要スコアになっています。

20点以下は特典無しですが、20点獲得すれば他行ATM手数料1回無料、普通預金金利が通常0.001%→0.05%といきなり50倍アップします。

しかしお得感で言えば通常0.001%→0.10%と100倍アップするシルバーステージを狙いたいですよね。

個人的にはシルバーステージ獲得がイオン銀行を使いこなす上で最低条件と考えていて、是非皆さんにもここを目指して頂きたいと思っています。

イオン銀行Myステージスコア一覧

イオン銀行Myステージのステージアップに必要なスコア一覧は下記の通りです。

使う イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビット、イオンデビットカードのご契約 10点
イオンゴールドカードセレクトのご契約 30点
イオンカードご利用代金のお引落し(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含) 10~100点
WAONのご利用金額 10~100点
WAONオートチャージのご利用 10点
貯める 積立式定期預金の口座振替 10点
投資信託残高 10~100点
投資信託自動積立の口座振替 10点+10点
外貨預金残高 10~100点
外貨普通預金積み立ての口座振替 10点+10点
NISA口座のご開設 30点
iDeco掛金の口座振替 30点
借りる カードローンのご契約 10点
無担保ローン残高(証貸/カードローン含) 30点
住宅ローン残高(フラット35含) 30点
その他 インターネットバンキングのご登録 30点
給与のお受け取り 30点
年金のお受け取り 30点

※投資信託自動積立の口座振替と外貨普通預金積み立ての口座振替の+10点分は2019年3月31日までの期間限定ボーナスです。なお両方達成すると更に+10点ボーナスが加算され、ボーナス累計30点となります。

かなり多くの判定項目がありますね!

銀行によっては投資信託や外貨預金をやらないと絶対に上のステージに上がれないというところもあるので、点数制でそれを避けて上位ステージを目指せるのは非常に良心的です。

さて、多分察しの良い方ならもう気づいたと思います、全くのノーリスクで「普通に銀行口座を使っている」だけでもう金利0.10%のステージであるシルバーステージ条件をクリア出来る事を・・・。

イオン銀行Myステージを攻略!

ここからは実際にイオン銀行Myステージを攻略して行きたいと思います!

下のステージから順に解説して行きますので、目指したいステージのところまで読んで頂ければOKです。

ブロンズステージ

ブロンズステージのステージ特典以下の通り。

他行ATM入出金利用手数料無料回数 月1回
他行宛振込手数料無料回数 月0回
普通預金適用金利 年0.05%(税引後年0.039%)
必要なイオン銀行スコア 20点以上

ブロンズステージは全くのノーリスク、普通に使っているだけでクリア出来ます。

必要な項目は

ブロンズステージ判定(20点)に必要な項目
  • インターネットバンキングの登録(30点)

これだけです。

そう、つまりネット銀行であるイオン銀行では当たり前のインターネットバンキング(インターネット上で残高確認や振込等が出来る)を設定するだけでもうその時点でブロンズランクなんです。

で、インターネットバンキングそのものはイオン銀行の口座を開設した時点で既に使えるので何もしなくても口座開設しただけでブロンズステージ確定です笑

ブロンズステージは無条件で達成可能!

シルバーステージ

シルバーステージのステージ特典以下の通り。

他行ATM入出金利用手数料無料回数 月2回
他行宛振込手数料無料回数 月1回
普通預金適用金利 年0.10%(税引後年0.079%)
必要なイオン銀行スコア 50点以上

シルバーステージもブロンズステージ同様ノーリスクで達成可能です!

ブロンズステージ(20点)判定に必要な項目
  • インターネットバンキングの登録(30点)

ブロンズステージで既に30点達成しているので、

シルバーステージ(50点)判定に必要な項目
  • 給与(or年金)のお受け取り(30点)

これだけで60点達成!

当然給与受給者(会社員・契約社員・派遣社員・パート・アルバイト等)もしくは各種年金受給者の方でないとこの条件は達成出来ませんが、かなり多くの方が達成出来るのではないでしょうか。

僕はフリーランス(自営業者)なのでこの項目達成が出来ません、羨ましい・・・!笑。

シルバーステージ達成のは給与or年金受給の設定をすればそれだけでOK!

ゴールドステージ

ゴールドステージのステージ特典以下の通り。

他行ATM入出金利用手数料無料回数 月3回
他行宛振込手数料無料回数 月3回
普通預金適用金利 年0.10%(税引後年0.079%)
必要なイオン銀行スコア 100点以上

ゴールドステージは金利自体はシルバーステージと同様ですが、ATM手数料と振込手数料の無料回数がそれぞれ上がっています。

ATM手数料月2回無料では少し心もとないので、出来ればこの辺りを目指したいところ。

シルバーステージまでに60点獲得しているので後40点。

シルバーステージ(50点)判定に必要な項目
  • インターネットバンキングの登録(30点)
  • 給与(or年金)のお受け取り(30点)

これにプラスして、

ゴールドステージ(100点)判定に必要な項目
  • イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビット、イオンデビットカードのご契約(10点)
  • イオンカードご利用代金のお引落し(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含)(10点)
  • WAONのご利用金額(10点)
  • WAONオートチャージのご利用(10点)

この条件を達成出来れば合計40点、シルバーステージ達成の60点と合わせて100点が獲得出来ます!

達成のコツはイオン銀行のクレジットカードorデビットカードを利用してイオンの電子マネーWAONへオートチャージ→日常の買い物をWAON支払いという方法です。

それぞれ10点ずつの加算になっていますが、1円~19,999円の利用だと10点ずつ、20,000円~39,999円の利用だと20点ずつ加算という計算になります。

日本の成人一人暮らしの平均食費が2~3万円程度なので、平均を採用すればおそらくもう10点ずつ、合計120点獲得が出来るはずです。

もちろん例えば仕事中の昼食時の外食等あるので全てをWAONで支払うのは難しいかも知れませんが、月1円でも利用すれば10点加算なのでハードルは大分低いはず。

イオンで利用しても良いですし、ダイエー、マックスバリュ、ピーコック、まいばすけっとと言ったイオン系列のスーパーはもちろんビブレ、OPA、東京駅一番街、千歳アウトレットモール・レラのようなショッピングモールやミニストップをはじめファミリーマート、ローソン、セイコーマートのようなコンビニ、ウエルシアやハックドラッグ、ツルハドラッグ、サツドラ、スギ薬局等のドラッグストア等々利用できる店舗は全国各地にあります。

最近ではマクドナルドや吉野家、オリジン弁当、かっぱ寿司やCoCo壱番屋のような飲食店も充実していますね、静岡県にある超人気ハンバーグ店さわやかなんかも取り扱っています。

こう見ればWAONだけで生きていく事も出来るぐらいだと思いませんか?笑。

ちなみに一応デビットカードでも可能ですが、基本的にはイオンカードセレクトをオススメします。

後のプラチナランクの項目でも触れますが、プラチナランク達成の為にはほぼ必須です。

ゴールドステージ達成のコツはクレジットカードorデビットカードからのオートチャージを導入したWAONの利用!

プラチナステージ

プラチナステージのステージ特典以下の通り。

他行ATM入出金利用手数料無料回数 月5回
他行宛振込手数料無料回数 月5回
普通預金適用金利 年0.12%(税引後年0.095%)
必要なイオン銀行スコア 150点以上

ついに最上位ステージ!

可能であれば普通預金金利0.12%を受け取れるプラチナステージを達成したいですよね!

ゴールドステージ(100点)判定に必要な項目
  • インターネットバンキングの登録(30点)
  • 給与(or年金)のお受け取り(30点)
  • イオンカードセレクトまたはキャッシュ+デビット、イオンデビットカードのご契約(10点)
  • イオンカードご利用代金のお引落し(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含)(10点)
  • WAONのご利用金額(10点)
  • WAONオートチャージのご利用(10点)

プラチナステージはこれにプラスして

ゴールドステージ(100点)判定に必要な項目
  • イオンカードご利用代金のお引落し(キャッシュ+デビット、イオンデビット、J-Debit含)(10点→20点)
  • WAONのご利用金額(10点→20点)
  • イオンゴールドカードセレクトのご契約(30点)

これで150点達成です!

1つずつ解説して行きます。

まずゴールドステージでも登場したイオンカード+WAONの利用金額ですが、これを20,000~39,999円で計算してあります。

ようは毎月コンスタントにWAONを2万円以上使うという計算ですね。

ゴールドステージ以上のシビアさが求められますが、金額的には一人暮らしの新卒さんとかでも全く無理がない範囲かなと思います。

もちろんステージを維持するために使う必要が無いWAON決済をする、というのは絶対ダメですよ!無駄でしかありません。

もしここが難しい場合の選択肢として

ゴールドステージ(100点)判定に必要な項目候補
  • カードローンのご契約(10点)
  • 投資信託残高(10~100点)

この2つが考えられます。

まず前者ですが、あくまでカードローン契約をするだけであってローンの利用が必須ではない事。

銀行カードローンはいざという時に何かと便利なので、契約を考えても良いと思います(使わなければ結局1円も掛かりませんからね)。

後者の投資信託残高については、月末時点で投資信託に1円でも残高があればOK。

実際にはイオン銀行の投資信託は1,000円からなので、1,000円を預け入れるようなイメージなります。

投資信託は元本補償ではないので損をする可能性はありますが、ぶっちゃけ1,000円の投資信託を運用して貰って出る損失なんて数十円程度ですので、ATM手数料や振込手数料の無料化、金利優遇を考えると選択肢としては十分有りかなと思います。

もし仮にATM手数料無料回数を超えてしまったらその時点で216円程度取られるので、そっちの方がずっと損ですからね・・・。

ただし先述したように例え数十円程度でも損は損なのでよく考えてからのご利用をオススメします(もちろん得をする可能性も十分あります笑)。

イオンゴールドカードセレクトについて

最後の項目のイオンゴールドカードセレクトについてですが、これだけは自分だけの努力で100%どうにかなる部分ではないです。

というのもイオンゴールドカードセレクトは完全招待制で、イオン銀行が「優良顧客」と認めた方にしか招待が来ません。

もちろん自分から優良顧客である事を認めて貰う為に努力は必要なのですが、最終的な決定権はイオン銀行側にあります。

しかしながらイオン銀行のイオンゴールドカードセレクトはメリットが凄いので是非目指す事をオススメします!

年会費無料の最強ゴールドカード、イオンゴールドカードセレクト取得を目指そうゴールドカードと言えばちょっと前まで高値の花、まさにステータスの象徴で「お金持ちしか持てないカード」と思っていた方も非常に多かった時代が...

住宅ローン契約者はプラチナランク達成も簡単

特殊なケースですが、イオン銀行で住宅ローンを組んだ方はプラチナランク達成が非常に簡単です。

住宅ローン契約者は基本的にイオンゴールドカードセレクトが発行されるので、

  • イオンカードセレクトの発行(10点)
  • イオンゴールドカードセレクトの発行(30点)
  • 住宅ローンの利用(30点)
  • インターネットバンキングの登録(30点)
  • 給与(or年金)のお受け取り(30点)

この時点でもう130点。

後はWAONオートチャージでも設定しておけば1ヶ月に1回WAONを使うだけ(+オートチャージ)で勝手に達成されます。

保険としてカードローン契約でもしておけばほぼ確定(WAON利用額が低いとオートチャージされない可能性を考慮して)なので住宅ローン契約=プラチナランク達成ぐらいに思っておいて良いと思います!

プラチナステージ達成は少しコツが必要!

基本はイオンゴールドカードセレクト取得を目指し、投資信託やカードローン用カード発行等も組み合わせる。

住宅ローン契約者は簡単に達成可能!

イオン銀行Myステージを使いこなそう!

イオン銀行Myステージまとめ
  • ブロンズ・シルバーステージ達成は非常に簡単
  • ゴールドステージはWAONオートチャージ利用で達成
  • プラチナステージはイオンゴールドカードセレクト取得を目指す

代替手段としてはあげましたが、条件次第では投資信託等の自己負担無しでプラチナステージ達成が出来る事が分かりました。

ネックとなるのはイオンゴールドカードセレクトの発行ですが、イオンカードセレクトをしっかり利用していけば十分招待される可能性があります。

この機会に是非プラチナステージを目指してイオン銀行を賢く使っていきましょう!

イオンカードセレクトで日常使いは完璧!最寄りにイオンがあれば是非持ちましょう!もしあなたが日常的に買い物をイオングループでしているのであれば、イオンカードセレクトは最有力の1枚です。 2000年以降全国各地に...
イオンカードセレクト
イオンカードセレクトは銀行系クレジットカードでありながら高いポイント還元率を誇り、各種保険の付帯も合わせて非常に使いやすい1枚!利用状況次第で上位カードであるイオンゴールドカードに招待される事もあり、イオンゴールドカードは年会費無料でイオンラウンジの利用が出来る更に魅力的なクレジットカードになっています!
年会費 永年無料
国際ブランド VISA / Mastercard / JCB
ETC / 家族カード 有り / 有り
還元率 0.5%~1%
入会特典 今だけ最大6,000円分還元!

詳細を見る公式サイトを見る

ABOUT ME
けんちゃん
けんちゃん
音楽業を本業に、投資やWebサイト運営で生活しています。キャッシュレスをキーワードにこれから始まるキャッシュレス社会やクレジットカード、電子マネーをはじめ、お金全般に関する知識を綴っていきます。