お金の考え方

今日から変える、お金の意識改革~1秒辺りの価値を知ろう!

1秒辺りの価値

けんちゃん(@braveryk7)です!

お金って意識しないと貯まらないもの―――

そんな事はみんな知ってますよね。

じゃあそのお金を貯める意識、本当にあっていますか?

もしかしたら”非効率なお金の意識”をしているかも知れません。

お金の意識に間違いなんて無い

いきなり結論から言います笑。

お金に対する意識って、決して間違いなんて無いと思うんです。

例えば「今月はどうしても1万円貯金したいけどそのためには毎日の缶コーヒーを2日に1回にしないと厳しい・・・」という考え方も正解。

「結婚式で出費・・・バイトをしないと赤字だから日雇いバイトをしよう」も正解。

どっちも目標を達成する為に意識している事ですから、僕は正解だと思います。

じゃあ

  • 節約の為にコンセントは根本から抜いて無駄な電気はつけない!
  • 1時間バイトを時給800円でする

どちらがより効率的だと思いますか?

多分ほとんどの人は後者ですよね?

そうです、正直電気代の節約で出来る事って頑張っても数十円や数百円の世界です。

かたや1時間800円、どう考えても後者の方が効率的です。

ただし間違ってほしくないのは、じゃあ前者が間違いかというとそうではないという事。

人間24時間365日フルで働くなんて無理です笑。

もちろん併用して行ければ一番理想的ではありますが、人間の集中力ってそんなに続きません。

毎日生きていく為に一生懸命働いているのに、更に帰ってきてから節約の為に節電だとか副業だとか正直しんどいです。

だからまずは、本当にその方法が自分にとって一番理想的なのかじっくり考えてみましょう。

まずは自分の適正価格は知ろう!

果たして自分にどのくらいの価値があるのか知っておく必要があります。

勘違いしないで下さい、ここで言っているのは”現在のあなたが得られるお金の話”であって決してあなたの価値そのものではありません。

お金や投資の話には、冷静に第三者の目線で対象の価値を測定する事が非常に重要になってきます。

仮に今収入が少なくとも悲観する必要はありません、あなたは今お金の勉強の第一歩を踏み出したばかりです。

ここからステップアップすれば良いのです!

自分の価値を算出する

では本題です。

読者の皆さんの環境によって左右されると思うので適宜読み替えて下さいね。

まずは先月度の給与明細を用意して下さい。

給与明細には様々な情報が書いてありますが、とりあえず今回は総額をピックアップしましょう。

モデルケースとして、先月度の総額が27万円だったとしましょう。

はい、ではそれを2,592,000で割ってみて下さい。

いくつになったでしょうか?

モデルケースの場合、0.104(以下省略)となりました。

これはあなたが1秒間に稼げるお金です。

(正確には30日間の秒数=2,592,000秒なので、31日だったりするとちょっと計算が違ってきます笑。)

1秒辺りの価値を知ろう

1秒辺り0.104円・・・

多いと思いましたか?少ないと思いましたか?

多分少ないと思ったんじゃないかなーと思います笑。

日本だと円以下、つまり銭は為替投資でも行っていない限り日常的に使用されません。

0.104円は銭に直すと10.4銭。

100銭=1円ですから、10秒でやっと1円になるんですね。

なんでこんなに少ないかと言うと、これは実働時間ではなくあなたが先月生きた時間をまるまる割っているからです。

そう、通常1日8時間労働を週休2日で計算するので、”労働時給”として換算するのが当たり前です。

しかし、その労働をする為にはごはんを食べなくちゃいけないしお風呂に入って体のケアも必要です。

そして当然毎日良質な睡眠を取り、体の疲れを癒やすことも重要です。

休日には友だちと遊んだり趣味に没頭したりとリフレッシュも必要になりますよね。

つまり1ヶ月間労働して得た賃金は、日頃の食事や入浴、睡眠やリフレッシュと言った自分への投資で成り立っていると言っても過言ではありません。

例えば前日飲み過ぎて仕事に遅刻した―――これは自分への投資を怠った事になりますよね笑。

仮に頻繁にこういう事が続き会社内での評価が下がり昇給が出来なかったら、まして減給されてしまったら完全に失敗した投資です。

こうやって1秒辺りの価値を知る事で、将来に向けた投資に失敗しないよう意識改革を行う事が非常に重要だと僕は考えています。

その1秒で何をする?

先程出した1秒辺りの価値。

あなたはこの貴重な1秒辺りの価値で何をしますか?

時間は有限です。

どう頑張っても時間が無限になる事はありません。

だからお金を増やす為には、1秒辺りの価値をあげるしか無いんです。

ではその価値をどうやってあげるのか。

これは非常に重要な選択です。

今すぐお金になる時間を切り売りする、つまりアルバイト等を行うのか。

それとも成果が低い事は分かっているけれど、まずは身近な節約から行うのか。

もしくは将来の自分に自己投資し、最終的な1秒辺りの単価をあげるのか。

大きく分けて3つの選択肢があります。

個人的には僕がそうしてきたように、3つ目の自分への投資を行って欲しいなと言う気持ちはありますが何度も言うようにどれも間違いではありません。

ただし行動した結果は将来大きく変わってくるであろうことは覚えておいて下さい。

お金を増やすに遅すぎるなんて事は無い!

これは僕が声を大にしてお伝えした事です。

お金を貯めたい(=貯蓄)と思ったり、お金を増やしたい(=投資)と考えるのは極自然な事です。

これは持論ですが、なんか凄く嫌な聞こえ方になっちゃうかも知れませんが人生一番大事なのはお金だと思っています。

友情、愛情、色々あると思いますがそういうものは最低限の生活(=お金)を送れている上で始めて大切に出来る感情です。

だって今日食べるものも無いって状況で愛だのなんだの言ってられますか?僕は無理です笑。

だからこそ、お金に対する知識をつけたいと思ったその日が吉日なんです。

今この記事をご覧になっている方は20代の新卒社員かも知れないし、30代の幼い子が誕生したばかりの方かも知れません。

40代の夢のマイホームを買った方かも知れないし、50代で子育てが一段落してキャリアハイを過ごしている方かも知れません。

もちろんお金については知るのが早ければ早い程有利です。

特に投資に関してはその効果が顕著に出てきますので、それは否定出来ません。

でもお金については死ぬまでついて回る事です。

場合によっては財産をどうするか、という死んだ後の事まで考えねばなりません。

ね?遅いなんて事無いですよね?

今この瞬間お金について1歩踏み出したのはとても大きな事です。

今日からお金の意識改革を始めよう!

今日この瞬間、ここまで読んでくださった時点でほんの少しだけお金に対する考え方が変わったかも知れません(というか変わって下さったならめちゃくちゃ嬉しいです!笑)。

お金は生きていく上で切っても切り離せないもの。

日本人は何かとお金の話をタブー視しがちですが、お金の話をちゃんと考えないと生きていけません。

そして残念なことにまだまだ日本人のお金に対するリテラシーは高くありません。

投資は怖いもの、クレジットカードは借金と同じ等々の話がまだ巷で聞かれる時代です。

まずあなたは今自分が1秒辺りいくら稼いでいるかを知ることが出来ました。

次のステップは、この1秒辺りの単価をあげる事です。

今日からお金の意識改革を始めて、本当に自分が必要なお金の知識をつけて行きましょう!

ABOUT ME
けんちゃん
けんちゃん
音楽業を本業に、投資やWebサイト運営で生活しています。キャッシュレスをキーワードにこれから始まるキャッシュレス社会やクレジットカード、電子マネーをはじめ、お金全般に関する知識を綴っていきます。