QRコード決済アプリ

「楽天Pay」の送金サービスのメリット・デメリットを解説します!

今回ご紹介するのは、「楽天Pay」の送金サービスです。

スマホ決済の送金サービスは若者を中心に普及していますが、まだまだ『スマホ決済の送金って不安だな』と感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は「楽天Pay」の送金サービスにはどんなメリット・デメリットがあるのか、その魅力に迫りたいと思います!

この記事でわかること
  • 「楽天Pay」とは
  • 「楽天Pay」の送金サービスとは
  • 「楽天Pay」の送金サービスのメリット・デメリット

「楽天Pay」とは?

双眼鏡の画像

「楽天Pay」とは、楽天が運営するスマホ決済アプリです。「楽天Pay」を利用すれば、オンラインサイトやお店で簡単に決済を済ませることができます。

「楽天Pay」は数ある決済アプリの中でもユーザー数が多く、人気や知名度もトップクラスです。

楽天ポイントが貯まることから、普段楽天のサービスを利用する方が好んで利用している印象です。

「楽天Pay」はこんな人におすすめ!

「楽天Pay」はこんな方におすすめです。1つでも当てはまった方は、ぜひ最後まで記事を読んでみてくださいね。

  • 楽天が展開するサービスを利用している
  • 楽天ポイントを貯めたい
  • キャッシュレス決済を始めてみたい
  • 利用可能店舗数の多さを重視している

詳しくはこちら!

「楽天Pay」について詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ!

大手スマホ決済「楽天Pay」についてまとめてみた!今回ご紹介するのは、「楽天Pay」です! 「楽天Pay」は数多く存在するスマホ決済の中でもかなり人気が高く、ユーザー数も圧倒的に多...

「楽天Pay」の送金サービス

送金

まずは、「楽天Pay」の送金サービスについておさらいしましょう!

「楽天Pay」の送金サービスとは?

「楽天Pay」の送金サービスとは、アプリを使って友達や家族にお金を送ったり、お金を受け取ったりできるサービスです。

「楽天Pay」では、なんと手数料無料で送受金ができます。

「楽天Pay」送金サービスの詳細はこちら!

「楽天Pay」の送金サービスについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

具体的な送金方法や受金方法についても解説しています。

決済アプリ「楽天Pay」の隠れ人気サービス『送金』について解説します!楽天ポイントがザクザク貯まることで人気の「楽天Pay」には、とっても便利なサービスがあるんです。 それは、『送金サービス』です! ...

「楽天Pay」の送金サービスのメリット

メリットのイメージ画像

まずは、「楽天Pay」の送金サービスを利用する際のメリットを考えてみましょう。

「楽天Pay」の送金サービスのメリット一覧

筆者の考える「楽天Pay」の送金サービスのメリットはこちらです。

  1. いつでもどこでも簡単に送金ができる
  2. 送金手数料が無料
  3. 連絡先やリンクで送金できる
  4. 送金相手の情報を打ち込む必要がない
  5. 「楽天Pay」のアプリを持っていなくても受金できる

1つずつ詳しく見ていきましょう。

①いつでもどこでも簡単に送金ができる

「楽天Pay」を使えば、いつでもどこでも簡単に送金をすることができます。

現金手渡しだと相手が近くにいつ時に限りますし、銀行振込だと銀行やATMに出向かなければなりませんよね。

スマホ決済の送金サービスなら、スマホさえあればいつでもどこでも送金をすることができます。

また、送金する相手がどこにいても送金できることも魅力の1つですよね!

②送金手数料が無料

「楽天Pay」では、送金手数料がかかりません

銀行口座振込だと場合によっては振込手数料がかかってしまうので、これは嬉しいですね!

③連絡先やリンクで送金できる

「楽天Pay」の送金サービスでは、2種類の送金方法があります。

  1. スマホ内の連絡先を利用して送金する方法
  2. リンクをメールやSMSなどで送ることで送金する方法

1つ目の方法は、スマホの電話帳に登録している情報を利用する方法です。送金する相手を電話帳に登録しておけば、簡単に送金をすることができます。

2つ目の方法は、送金用のリンクを作成して、メールやSMSで送信する方法です。

相手の口座情報ってなかなか知りませんよね。口座振込だといちいち相手に口座情報を教えてもらわなければなりません。

しかし、「楽天Pay」では電話番号やメールアドレスなどを知っていれば、それだけで送金をすることができます。

④送金相手の情報を打ち込む必要がない

上記のデメリット③「連絡先やリンクで送金できる」に付随するメリットとして、送金相手の情報を入力する必要がないことが挙げられます。

電話帳やメールなどを利用するため、相手の名前や口座情報など、情報を打ち込むことなく送金ができます。

スマホの小さな画面で細かい情報を打ち込むのって結構大変ですよね。

また、送金にかかる時間も短縮されますよ。

⑤「楽天Pay」のアプリがなくても受金できる

「楽天Pay」では、受金方法も2種類あります。

  1. リンクで楽天キャッシュを受け取る(「楽天Pay」のアプリをダウンロードしている方)
  2. WEBで楽天キャッシュを受け取る(「楽天Pay」のアプリをダウンロードしていない方)

「楽天Pay」のアプリをダウンロードしていなくても、WEBで送金を受け取ることができますよ。

~アプリの方が受金手順は簡単~

ただし、「楽天Pay」のアプリをダウンロードしていた方が、受金手順が圧倒的に簡単です。「楽天Pay」のアプリは簡単にダウンロードできますし、利用料金も無料であるため、登録することをおすすめします!

「楽天Pay」の送金サービスのデメリット

stopのイメージ画像

「楽天Pay」の送金サービスには様々なメリットがあることがわかりました。対して、デメリットはどうでしょうか。

ここでは、「楽天Pay」の送金サービスを利用する際のデメリットを考えたいと思います。

「楽天Pay」の送金サービスのデメリット一覧

筆者の考える「楽天Pay」の送金サービスのデメリットはこちらです!

  1. 送金する側・受金する側の両方が楽天会員である必要がある
  2. 送金から3日以内に受金しなければならない

こちらも、1つずつ詳しく見ていきましょう!

①両方が楽天会員である必要がある

ほとんどのスマホ決済に共通することですが、送金をする側・受ける側の両方が同じスマホ決済に登録している必要があります。

今回の場合では、送金側・受金側の両方が楽天会員である必要があります。

②送金から3日以内に受金しなければならない

送金を受けたら、3日以内に受金手順を済まさなければなりません。

受金期限を過ぎると、送金されたお金が自動的に送金側へと返金されます。

送金の連絡を受けたら、なるべく早く受金の手続きを済ませてしまいましょう。

受金には大体1~5分程度かかります。

「楽天Pay」で送金しよう!

今回のポイント
  • 「楽天Pay」とは、楽天が運営しているスマホ決済
  • 「楽天Pay」には便利な送金サービスがある
  • 手数料無料でどこでもいつでも簡単に送金できる
  • 電話帳やメール・SMSを利用して送金できるので、口座情報などはいらない
  • 送金する側・受金する側の両方が楽天会員でないとダメ
  • 受金は必ず3日以内にする

今回は「楽天Pay」の送金サービスのメリット・デメリットをご紹介しました!

「楽天Pay」の送金サービスには様々なメリット・デメリットがあるんですね。

ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!