QRコード決済アプリ

人気決済アプリ「メルペイ」が「Origami Pay」を統合!それぞれどんな決済アプリ?今後はどうなる?

アナウンスのイメージ画像

2020年1月23日に、キャッシュレス業界に衝撃が走りました!

なんと、決済アプリ「メルペイ」を運営する株式会社メルペイが、同じくスマホ決済の「Origami Pay」を買収すると発表したんです!

どちらも有名なスマホ決済なので、びっくりですね。。。

今回は、「メルペイ」が「Origami Pay」を買収した背景や今後の動向、両者がどのようなスマホ決済なのか、など詳しくご紹介していきたいと思います。

この記事でわかること
  • 「メルペイ」が「Origami Pay」を買収
  • 「メルペイ」とは(使い方やメリット・デメリットなど)
  • 「Origami Pay」とは(使い方やメリット・デメリットなど)
  • 今後の動向

「メルペイ」が「Origami Pay」を統合する

イメージ画像

2020年1月23日、決済アプリ「メルペイ」を運営する株式会社メルペイが「Origami Pay」を買収すると発表しました。

どうして買収したの?

買収の背景には、キャッシュレス決済の厳しい競争があるようです。詳しく見ていきましょう。

業績悪化??

買収の大きな理由の1つとして、両会社の業績悪化があるようです。

まずは、「メルペイ」の実績を見てみましょう。利用者数500万人、加盟店170万か所など、サービスは成長をとげているようです。しかし、親会社メルカリの業績は高額の大赤字を出しており、状況は厳しいようです。

株式会社メルペイは、軌道に乗っている自社決済アプリ「メルペイ」を守り抜きたいのでしょう。

対して、「Origami Pay」を運営する株式会社Origamiも業績が良くないようです。2018年12月期に公開された業績では、赤字はここ数年で膨れ上がっているんだとか。

「Origami Pay」はキャッシュレス普及初期は知名度があったものの、他社スマホ決済に追い抜かれ、知名度やユーザー数は伸びなかったようです。

業績悪化の対処として、買収という形がとられたのでしょう。

「PayPay」と「LINE Pay」の経営統合

また、「PayPay」と「LINE Pay」が経営統合したことも大きな理由でしょう。

どちらも人気で大手の決済アプリですから、この2つが経営統合すると強敵です!

今回の「Origami Pay」買収は、それらに対抗しようという意思も感じられます。

今後はどうなる?

今後、株式会社メルペイとOrigamiは、一定期間置いた後メルペイへのサービス統合をする予定です。恐らく、「Origami Pay」の技術やサービスが「メルペイ」に取り込まれるのではないでしょうか。

しかし、「メルペイ」も「Origami Pay」もスマホ決済業界の中では強者とは言えません。

強者と強者がタッグを組んだ「PayPay」と「LINE Pay」とは違い、弱者と弱者がタッグを組んだ今回の買収は、どこまで効果があるのかわかりません。

買収が良い方向に進めば良いですね!

「メルペイ」って何?その魅力は?

メルカリの画面

まずは、決済アプリ「メルペイ」から見ていきましょう!

「メルペイ」とは?

「メルペイ」とは、株式会社メルペイが運営する決済アプリです。

「メルペイ」は、フリマアプリ「メルカリ」上のサービスでメルカリユーザー必見の決済アプリになります。

メルカリの売上金を、メルカリ加盟店での決済に利用することができるんです!その他にも、利用できるお店が多かったり、お得なクーポンを配信していたりという理由から人気を集めています。

「メルペイ」のサービス

「メルペイ」には様々なサービスがあります。

  1. チャージ(メルカリ売上金or銀行口座)
  2. 実店舗での決済(コード払いor「iD」)
  3. オンライン決済
  4. 後払いサービス(メルペイスマート払い)
  5. お得なクーポン

決済やお得なクーポンはそれほど珍しいことではないですが、メルカリの売上金からチャージできることと、後払いサービスが大きな魅力ですね!

メルカリの画面
【金欠時の救世主】チャージせずに利用できる「メルペイスマート払い」がアツい!こちらの記事では、以下の疑問にお答えします! 「メルペイスマート払い」とは? 「メルペイ」とは? 使い方(支払...

「メルペイ」のメリット/デメリット

「メルペイ」のメリット/デメリットをわかりやすく表でまとめました!

メリット デメリット
  1. メルカリの売上金でお買い物ができる
  2. 利用可能店舗が多い
  3. 後払いサービスが利用できる
  4. 紹介キャンペーンがある
  1. ポイント還元制度がない
  2. 非メルカリユーザーにはメリットがあまりない

最大のポイントは、メルカリユーザー以外

筆者が考える「メルペイ」の強み

筆者が考える決済アプリ「メルペイ」の強みは、フリマアプリのメルカリとの連携ではないでしょうか。

メルカリの売上金でお買い物ができるのは、メルカリユーザーにとってかなり魅力的です。

メルカリで得た売上金を利用して「メルペイ」でお買い物をし、買った商品をまたメルカリに出すというサイクルを上手く循環できるかがポイントとなるのではないでしょうか。

「メルペイ」の詳細はこちらから!

「メルペイ」の詳細を知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。「メルペイ」のサービスや使い方など、わかりやすく改札しています!

メルカリの画面
メルカリユーザーなら絶対使うべし!スマホ決済「メルペイ」の使い方からメリット/デメリットまで徹底解説!スマホ決済って興味はあるけど、どれを使えばいいか分からないあなた! もしメルカリユーザーなのであれば、圧倒的におすすめなスマホ決済...

「Origami Pay」って何?その魅力は?

Origami Pay

続いて、決済アプリ「Origami Pay」について見ていきましょう!

先ほどご紹介した「メルペイ」よりも知名度が低いので、より詳しめにご説明したいと思います。

「Origami Pay」とは?

「Origami Pay」とは、株式会社Origamiが運営するスマホ決済サービスです。

大手決済アプリの「LINE Pay」や「PayPay」などに比べると、知名度やユーザー数は劣りますが、お得にお買い物ができることから密かに人気を集めています。

また、スマホ決済がたくさん輩出されている中で、「Origami Pay」はかなり早い段階からサービスが開始されました。

「Origami Pay」のサービス

ここでは、「Origami Pay」のサービスについて見ていきましょう。

  • チャージ(Origami Wallet)
  • 実店舗での決済サービス(コード払い/カード/銀行口座)
  • 割引サービス

「Origami Pay」のサービスはそこまで特徴的ではありません。

しかし、決済方法が少し特徴的です。「Origami Pay」での支払い金額がクレジットカードや銀行口座から自動的に引き落とされます。

そのため、事前チャージ型である「メルペイ」の決済方法とはかなり異なります。

「Origami Pay」のメリット・デメリット

「Origami Pay」のメリット/デメリットをわかりやすく表にまとめてみました!

メリット デメリット
  1. チャージの必要がない
  2. クレジットカード払いができる
  3. カード支払いでポイント二重取りが可能
  4. その場で割引が受けられる
  1. 利用可能店舗の数は少なめ
  2. 登録できるカードに制限がある
  3. 登録できる金融機関に制限がある
  4. 決済サービスしかない

「Origami Pay」は、クレジットカード払いができることやチャージ不要であることが特徴的ですが、その利用範囲やサービスは限定的です。

主要決済アプリとは呼べないでしょう。

「Origami Pay」の詳細はこちら!

「Origami Pay」について詳しく知りたい方は、こちらの記事をチェックしてくださいね!

【最新】「Origami Pay」についてまとめてみた!「Origami Pay」を知っている人は意外に少ないと思います。知っている人はキャッシュレス上級者さんですね! 知名度があまり高...

今後の動きに目が離せな~い!

今回のPOINT
  • 「メルペイ」が「Origami Pay」を買収
  • 今後もキャッシュレス決済は競争が厳しそう

今回は、「メルペイ」の「Origami Pay」買収をご紹介しました!

ABOUT ME
Haryu
Haryu
睡眠とグルメが大好きな学生ブロガー。 学生の視点からキャッシュレス決済の紹介をしています。将来のために一緒にお金の勉強を始めましょう!